とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月24日通りのクリスマス

<<   作成日時 : 2006/11/14 19:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

11月8日(水)にこの映画を観に行きました。

『手紙』『父親たちの星条旗』と重い映画を続けて観たので、ちょっと休憩のつもりで観に行ってきました。


《story》
市役所勤めのサユリ(中谷美紀)は、地味で平凡な自分へのコンプレックスからか、生まれ育った長崎をポルトガルのリスボンであるかのような妄想にふけることも日常茶飯事で、愛読する少女漫画に登場する王子様を理想に掲げ、現実の恋愛なんぞ興味なしを装っている。しかし、心の中では大学時代の憧れの人・聡(大沢たかお)のことが忘れられずにいるのだった。
クリスマスまで後1ヶ月に迫ったある日、サユリは路面電車の中で思いがけず聡と再会する。



可もなく不可もなくといった映画でした。
封切り前の予告を観たときはもうちょっとおもしろいかなぁと、思っていたのですが・・・なんか主人公たち以外の登場人物が何のために出ているのか、う〜んって思うとこが、あったし(劇団ひとりとか沢村一樹とか・・・)、いろんな部分が説明不足というかなんというか・・・ちょっともやもやしました。

あ、でもわかるわかるってところもありました。主人公サユリが王子様ランキング!とかやってるんですけど、私もOL時代ランキングまでいきませんけど、何人かかっこいい子チェックしてました (^^ゞ
通勤途中の路面電車でよく一緒になるひとや、会社の近くの銀行の窓口担当だった人とか・・・顔見れた日は「やった、今日はいい日だ♪」とか、思ってました!
電車で一緒になる人は、だんながまだ彼氏だったころに、草野球の試合を観に行ったとき2回も偶然見てしまいました。電車の人も野球やってたのです・・・
あと、銀行の人は街中で何回か会ったりして・・・(私が経理担当だったころ、いっつもこの彼の窓口ばっかり行っていたので、顔を覚えてもらってて・・・)道端だったり、クラブ(お姉さんとお酒飲むほうじゃありませんよ)だったりしたんですけど、話してくれたんですよ♪もうもう有頂天でした・・・もしかして運命とか思ったりして・・・
あぁ、なつかしい!映画と全然関係ない話になってしまいましたが、こんなこと思い出しながら観てました。ちょっと恋愛したいなぁ・・・とか思ったり思わなかったり・・・。


中谷美紀かわいかったです。さえない役でももとがいいのでかわいかったです。シリアス・コメディーなんでもできるいい女優だなぁと、思いました。

が、やっぱYOUでしょう!あのけだるさ感がいいです。というか演技じゃないよね・・・ってツッコミいれたいぐらい、普段のYOUでした。あの役はYOU以外には考えられないと、思いました。

あと、佐藤隆太もよかったです。サユリに片思いしている切なさが伝わってきました。

パラパラ漫画もホンワカした気持ちにさせてくれました。


映画館で観るほどではなかったけど、息抜きにはなりました。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
真・映画日記『7月24日通りのクリスマス』
11月7日(火) ...続きを見る
CHEAP THRILL
2006/11/14 23:44
映画「7月24日通りのクリスマス」
これはまるで少女漫画の世界だよね、『電車男』製作チームによるクリスマス・ラブストーリーというキャッチコピーは、なんとも一抹の不安を抱かされた・・ ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2006/11/15 13:01
クリスマスプレゼントランキング
クリスマスプレゼント人気ランキング!彼氏・彼女へのクリスマスプレゼント何にしますか? ...続きを見る
クリスマスプレゼントランキング
2006/11/25 16:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7月24日通りのクリスマス とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる