とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『サン・ジャックへの道』  (54本目)

<<   作成日時 : 2007/07/15 10:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

7月13日(金)

病み上がりなのに、今日で終わってしまうため、見に行ってきました。


画像



《STORY》
ストレスで薬に依存している兄ピエール、頑固なオバサン教師クララ、アルコール漬けで文無しの弟クロード。険悪な仲の兄姉弟が、亡き母の遺産を相続するためフランスのル・ピュイからスペインの西の果て、聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラまで1500kmにも及ぶ巡礼路を一緒に歩くはめになった。このツアーの同行者は、ガイドのギイ、山歩きと勘違いして参加した女の子エルザとカミーユ、アラブ系移民の少年サイッド、従兄弟サイッドにだまされ、二人分の旅費を母親から出してもらったラムジィ、物静かな女性マチルド。9人の男女が、様々な思いを胸にフランスのル・ピュイから旅の一歩を踏み出した。


画像


な〜んか、たまには、無心でなにかをするのもいいかなぁ…と思えてきた映画でした。


話の展開に多少強引かなぁと、思う箇所もありましたが、笑いあり、涙ありのけっこういい映画でした。


終着点の大聖堂に到着した時は、自分も一緒に歩いてきたような妙な感覚になり、自然に涙が浮かんできて、なんか感動してしまいました(*^_^*)

画像


景色や建物がとてもキレイに映し出されていて、『旅に出たい』と思わずにはいられませんでした。

画像


じんわり・やんわり・ほんわりと効いてくる、《癒やし》の映画でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お体の方は大丈夫ですか?とろさんもご覧になられたんですね。すごい素敵なレビューで、ああ、私もこんな風に感想が書けるようになりたいと本気で思いました。もう、まさにとろさんが仰るとおりの映画です。後からゆっくり効いてくる、心に染みるお話でした。
めいほあ
2007/07/15 22:21
めいほあさま。
めいほあさんも見られましたか?以前誰かのブログで感想読んだなぁ・・・と思ってたのですが、めいほあさんだったんですね。
いやいや、恥ずかしいです・・・ホントはもっといろいろ書きたかったのに、うまく言葉が浮かんでこず、こんな感じになってしまいました・・・(^^)ゞ

とろ
2007/07/16 16:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『サン・ジャックへの道』  (54本目) とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる