とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ツォツィ』  (59本目)

<<   作成日時 : 2007/08/05 10:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

8月1日(映画の日)

画像


《STORY》
自分の本名と過去を封印し、幼い頃からたった1人、社会の底辺で生きてきたツォツィ(プレスリー・チュエニヤハテ)。仲間とつるんで、富裕階級の人間から暴力で金を奪うのだ。ある日、高級住宅地を歩いていたツォツィは、黒人女性が運転するベンツを見かけ、女性を脅し車を盗んで逃走。しかし、後部席に赤ん坊がいることに気がつく。紙袋に赤ん坊を入れ、途方に暮れている時、女手ひとつで子供を育てているミリアムと出会う。ツォツィは、彼女に赤ん坊を預け…。


2005年  イギリス=南アフリカ合作

監督:ギャヴィン・フッド

原作:アソル・フガード

出演:プレスリー・チュエニヤハテ、テリー・ペート、ZOLA


画像


ただ一言…、よかったデス!
魂を揺さぶられるというか(ちょっと大げさかな)…うまく言葉がみつかりませんが、見に行ってよかった。
土管の中で暮らしている子供たちや、南アフリカの格差社会をまざまざと見せられてショックでした。
ラストは、言葉になりませんでした。涙もひとすじ。。。


画像


ツォツィ役のプレスリー・チュエニヤハテくんがよかった!
特に“眼”が!!
どうしようもないワルな時の眼と、赤ん坊と出会ったことで思い出した、心の奥深くに眠ってた優しい気持ちの眼が、ほんと別人でした。
眼がすべてを物語ってました。

画像



あと、ミュージックも最高でした♪♪サウンドトラックほしいってほんま思いましたョ( ´∀`)
“ZOLA”ってアーティスト要チェックです。cool でスッゴいカッコいいデス!

画像


心の奥深くに訴えかける映画でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ツォツィ 〜アカデミー賞 外国語映画部門受賞作〜
音楽のいい映画にハズレなし!初っ端からサントラ購入を決めてしまったくらい音楽にやられました。 この映画はきっと面白いはず。 そして実際、お話も期待以上にいい映画でした。 ベタベタな展開やな〜と思いながらも、何故か話に引き込まれ、主人公の彼に無茶苦茶感情移入。 ...続きを見る
めいほあしあんだ
2007/08/07 01:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
でしょ、でしょう〜〜〜!
私のブログでも絶賛しました。
今年のベストに入りそうです。
音楽も良かったよね。私も欲しいなあ。
映画ファン
2007/08/05 15:12
映画ファンさま。
ですね、ですね〜〜〜!
映画ファンさんのブログ参考にしてから見に行きましたよぉ!
音楽よかったですよねぇ!
とろ
2007/08/06 19:12
私もこの映画大絶賛です〜。
本当に魂を揺さぶられるってこんな感じなんだろうなあと、ストーリーもそうですが、音楽からもそう感じました。そして私はサントラを買いました(笑)
めいほあ
2007/08/07 01:51
めいほあさま。
ほんと、ストーリーも音楽もよかったですよね!サントラ買ったんですか!いいですか?いいですよねぇ・・・私も買いに行こうかな。。
とろ
2007/08/08 17:35
サントラやっぱり良かったですよ。地鳴りのような重低音がカッコよすぎます〜♪私は映画館でそのまま乗せられて買ってしまいました(笑)あれは上手い商売だわ。
めいほあ
2007/08/09 00:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ツォツィ』  (59本目) とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる