とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ミス・ポター』  (75本目)

<<   作成日時 : 2007/09/13 17:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 15

9月11日(火)

試写会です♪

画像


《STORY》
ヴィクトリア朝の封建的な空気が残る1902年のロンドン。上流階級の家庭に育ったビアトリクス(レニー・ゼルウィガー)は、子供の頃からの夢であった絵本を出版しようとしていた。主人公は、青い上着を着た愛らしいうさぎ、ピーター。新人編集者、ノーマン(ユアン・マクレガー)はビアトリクスの絵に魅了され、二人で制作した絵本はたちまちイギリス中に知られるようになった。いつしか愛し合うようになる二人だったが、ビアトリクスの両親は身分違いの結婚を許さなかった。


監督:クリス・ヌーナン

出演:レニー・ゼルウィガー、ユアン・マクレガー、エミリー・ワトソン


画像


ピーターラビットって実は読んだことないけど、よかったデス!画面にピーターラビットの仲間たちがたくさん出てきて楽しかった!

画像


映画全体に優しい・温かい、ほんわりした雰囲気がただよってました。途中、両親に結婚を反対されたり、悲しい出来事がおこったりするのですが、幸せな気持ちになれる映画でした。

画像


あと、景色がとっても雄大でよかったし、動物たちもたくさん出てきたし、当時の服装やインテリアなど、私的には、見所満載でした。

画像


ピーターラビットファンの人はもちろん、そうでない人も楽しめる映画だと思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ミス・ポター』
111カ国で1億部のベストセラー! 100年を超えて世界で一番愛されているうさぎ「ピーターラビット」 その誕生に秘められた感動の物語優秀な才能たちが贅沢に表現する、一途に生きた女性の心 英国ヴィクトリア朝の保守的な気風が色濃い時代に、当時としては珍しく職業を持って自立した女性、ビアトリクス・ポター(1866〜1943年)。いまも大人気の「ピーターラビット」の作者の半生を、丁寧な時代を考証の下に誠実に描いたのがこの映画だ。本の初出版の時期から、自然を愛する性格を形成した少女時代を振り返... ...続きを見る
シネマのある生活〜とウダウダな日々
2007/10/02 00:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
ピーターの兄のベンジャミンが好きです。
働かないで一家そろってピーターにご飯をたかります(笑)
なかなかいいキャラでしょ。
なんか、こう、人間社会の縮図をみているような・・・。
ポターは本当に絵が上手だったから画集が欲しいの。
普通のデッサンの画集。
ピーターラビットじゃないヤツがあると思うんだ。
のんちゃん
2007/09/13 20:24
どうも 今日は仕事が少なかったのでコメントしてみました(・ω・)ノ 最近、朝起きるのが辛いです(ρ.-) 朝は早いんです。 でも 仕事は大変だけど楽しいです。 特に体操はみんなと一緒だからすっごく楽しい(・ω・) じゃあ またね。 おやすみ(・ω・)ノ

2007/09/13 23:22
どうも 今日は仕事が少なかったのでコメントしてみました(・ω・)ノ 最近、朝起きるのが辛いです(ρ.-) 朝は早いんです。 でも 仕事は大変だけど楽しいです。 特に体操はみんなと一緒だからすっごく楽しい(・ω・) じゃあ またね。 おやすみ(・ω・)ノ

2007/09/13 23:22
のんちゃんさま。
ベンジャミン素敵!憧れる生活ですね!私はどこにたかりに行こうかな・・・のんちゃん家がいいなぁ、おいしいご飯とおもしろいお姉さんがいるから!

ポターってピーターラビットだけじゃないんだ!へぇ〜。ちょっと見てみたいかも。ほんと絵上手ですよね。
とろ
2007/09/14 18:43
愛さま。
コメントありがとうございます。
お仕事大変そうですね!
よかったら、URL教えてください!
とろ
2007/09/14 18:45
実は、息子がピーターラビットの大ファンで「愛蔵版・ピーターラビット全お話集」をねだられたほどなのですが…。この映画、中2の息子に、見せても喜びますかねぇ。
まだむ
2007/09/15 13:40
まだむさま。こんにちは!
中2の息子さんかぁ・・・どうだろう?男の子にはちょっとつまらないかもなぁ・・・。でも、作者について知りたいって思ってるのなら、勉強にはなるかも知れませんけど。。ちょっと微妙かも知れませんね。
でも、画面の中でピーターがちょこっと動いたりして、かわいいシーンもありましたよ!
とろ
2007/09/15 17:12
久しぶりにお邪魔します☆
見ようかどうしようか、迷っていた作品だったのですが。とろさんの感想を読ませて頂いて、見てみたくなりました☆行ってきます〜♪
(バトンを回さなくて申し訳ないですm(__)m!)
マキサ
2007/09/16 00:17
マキサさま。こんばんは!
>見てみたくなりました
がっかりされないといいけど・・・(どきどき)
私もどうしようか迷ってて、試写会が当たってラッキーだったのですが、お金出して見ても悪くないかなぁと、思いました。感想楽しみにしてますね。
とろ
2007/09/17 20:58
心にずっと残る映画ですよね。
景色は雄大で素晴らしかったし、衣装が
ものすごく凝っていました。一着で良いから
欲しいなあ〜〜。あの縦縞の木綿の服
地味だけど ポターにすごく似合ってたなあ。
映画ファン
2007/09/21 09:16
映画ファンさま。。景色とってもよかったですよね。服装も!ピーターラビットってこんな古い時代に誕生していたなんて、知りませんでした。
とろ
2007/09/21 23:19
とろさん こんばんは〜♪すっかりご無沙汰してしまってスイマセン。コレ、コレ!やっとこっちで観ました〜DVDでですけど。本当に温かい気持ちになれる素敵可愛い映画でしたね。私もピーターラビットを読んだことはないんですが、この映画を観た後に英語の本を読み始めました。イギリスの風景がとっても美しくて、ああ〜大画面で観たかったな〜とそれがちょっと残念でした。
めいほあ
2007/09/30 22:33
めいほあさま。。そっかぁ、そちらでは、上映もう終わってますよねぇ…。残念でしたね!映画館で見たら、感動も倍増だったんじゃないかなぁと思います。そちらで見て、いい映画があったら教えて下さいねぇ!!
とろ
2007/10/01 15:34
ご無沙汰しております、とろさん。
夏の間、PCがクラッシュして活動停止しておりましたが復活です。

のんびり観れた映画でしたね。
湖水地方の景観には心があらわれるような感じがしました。レニーとユアンの配役もぴったりくる感じでした。たまにこんな映画もいいですね。
ケビン
2007/10/02 00:49
ケビンさま。
TB&コメントありがとうございます!
そして、復活おめでとうございます!

ほんとに、とてもゆったりのんびり見れる映画でしたね。
配役もとてもあってました!違和感が全然なかったですよね。レニーはほんとすごいと思います。役のために太ったり痩せたり、ブリジット・ジョーンズやシカゴやいろんな役をこなせる女優さんですよね!
とろ
2007/10/03 18:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ミス・ポター』  (75本目) とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる