とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『アイ・アム・レジェンド』  (115本目)

<<   作成日時 : 2007/12/21 20:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 11

画像
地球最後の男に希望はあるのか。


《STORY》
2012年、人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビルだけが生き残る。彼は究極の孤独と闘いながら、愛犬サムとともにほかの生存者の存在を信じて無線で交信を続ける。太陽の光が消え去ると、いっせいにうごめき出す不気味な影、“ダークシーカーズ”の脅威と闘いながら、途切れそうになる希望をたぐり続ける日々。そんなある日、ネビルは、ある驚くべき事実に気づく。


監督:フランシス・ローレンス

出演:ウィル・スミス





いや、もう心臓に悪いぃ〜。何度びっくりしてしまったことか…。それにしても『バイオハザード』っぽくない?



う〜んなんだろう…、イマイチ不完全燃焼なんだよなぁ…。何で全世界に広まってしまったの?空気感染?あと、犬とネズミだけ?鹿やライオンは?そもそもロバート・ネビルが解決にそこまで固執するわけは?挙げればキリがないほど気になる点が…。もう少し経緯や背景を描いてほしかった。

画像




でも、荒廃したNYの様子や、ウィル・スミスとわんちゃんの最高の演技など、いい要素もあったのに…、もったいない…。



ラストもねぇ…、そうするしかなかったの?あぁ、でも、それで『アイ・アム・レジェンド』という題につながるのか…。




それにしても、地球上でひとりぼっちになってしまったとしたら…。想像するのも恐ろしい…





12月19日(水)  鑑賞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
★「アイ・アム・レジェンド」
2007.12.14の金曜日公開初日の本作。 TOHOシネマズ川崎ではナイトショウタイムもやってたので、見てきちゃいました。 主演はウィル・スミス。 ...続きを見る
ひらりん的映画ブログ
2007/12/22 03:39
アイ・アム・レジェンド
今回はアイ・アム・レジェンドについての感想を書かせてもらいたいと思います。CMなどを見てかなり期待して見に行ったんですけどね。簡単にあらすじを説明すると... ...続きを見る
アイ・アム・レジェンド感想,『<stro...
2007/12/23 18:05
「アイアム レジェンド」さすが!ウィルスミス
仕事の合間に休みを取ったパパンと、映画に行った。 二人で行けば、今年から1000円で観られちゃう! なんか、うれしいような、寂しいような・・・・・ ...続きを見る
ノルウェー暮らし・イン・ジャパン
2007/12/25 01:20
アイ・アム・レジェンド
面白くない,ことは無い。 が,しかし・・・。 ...続きを見る
Akira's VOICE
2007/12/29 12:28
ラストがぁぁ・・・(&gt;_&lt;) ☆『アイ・アム・レジェンド / I AM LEGEND』☆
『バイオハザード』みたい――っていう評判を耳にしてて、どうしようかなぁー?と思ってたんだけど、ウィル・スミスだし、とりあえず観ちゃえ〜ってことで、鑑賞。 ...続きを見る
honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜
2007/12/31 17:52
映画「アイ・アム・レジェンド」(2007年、米)
       ★★★★☆  地球滅亡の危機を描いたSF「地球最後の男」の映画化。 原題は「I Am Legend」。  近未来、癌の新治療薬の影響で人類がほぼ絶滅、 生き残った人もゾンビ化してしまう。 ニューヨークの科学者ネビル(ウィル・スミス)は なぜか薬に免疫があり、正気のまま生き残る。 ネビルは他に生き残っている人間を捜すかたわら、 ゾンビを人間に戻すワクチンの研究を続ける。 しかし苦労の末ワクチンが完成したのは、 ゾンビの大群に襲れている最中だった。 果たしてネビルはゾンビをやっつけて ... ...続きを見る
富久亭日乗
2008/01/01 09:42
「アイ・アム・レジェンド 」予告は詐欺映像だった?でも面白かった
「アイ・アム・レジェンド 」★★★☆ ウィル・スミス 主演 フランシス・ローレンス 監督、アメリカ、2007年、100分 ...続きを見る
soramove
2008/01/06 10:27
ウィルスミスのI am a Legendって、
28日後のテーマをそのまま使いまわししたような映画だったなぁ・・ウィルスミスが好きなのでかなり期待していたのだけど、映画のストーリーには正直がっかりした。映像としても取り立てて面白いって出来じゃなかったし、う~ん、なんだかな・・・って評価。しばらくしたらTVで放映されるだろうし、最近はレンタルビデオになって出てくる周期も早いし、それで十分かな。そういえば28週後だったっけか、28日後の続編。同じような映画だったら、そっちに期待。まぁこの手の怖さを求めるのなら夜中に一人でバイオ... ...続きを見る
旧作DVD(ビデオ)から新作予告編まで超...
2008/01/11 18:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
私も納得できないことが沢山あるよ。
だから 原作をリクエストしてるので
そしたら 感想読んでね。
みいな
2007/12/21 21:54
みいなさま。
読書感想文楽しみにお待ちしております!

そうそう、映画の中で出てきたロバート・ネビルの娘は、ウィルの実の娘さんだそうですよ!
とろ
2007/12/22 17:48
トラ・コメどうもですっ。
地球を守る男・・・として、いろんな役をやってるウィル・スミスは今回もカッコ良かったですね。
後半の展開は唐突過ぎましたけど。
それにしても、二度目の親子出演とは、
たいした親バカなのかも知れませんねっ。
ひらりん
URL
2007/12/23 03:07
こんにちわ!久しぶりにお邪魔しました☆
ほんと、経緯や背景の説明不足が感じられる作品でしたね(^^;)
一緒に見た友人も、「なんか、もったいないよね。」って言ってました!もっともっと、おもしろく、見ごたえを持たして作ることは十分可能だと思ってしまいますm(__)m。
マキサ
2007/12/23 14:18
ひらりんさま。
わざわざ、コメントありがとうございますぅ!
そういえば、ウィル・スミスは地球を守る男ですね。うん、かっこよかった。かっこよかっただけに、後半の展開とか、もったいない・・・。

>たいした親バカ・・・
ですかね。今回はほんと全然知りませんでした。前回は息子さんで今回は娘さんとは!今後、どうなるか、ちょっと見ものですね。
とろ
2007/12/23 16:05
マキサさま。
>「なんか、もったいないよね。」
あぁ、わかります、お友達の気持ち!ほんと、もったいない。もう少しどうにかできなかったんですかね。。
とろ
2007/12/23 16:07
「アイ・アム・レジェンド」
僕は、割と好きな映画でした。
来年もよろしく。
きよ
2007/12/24 16:48
はじめまして〜
最後のオチは、原作が古いだけにベタな感じでしたけど、そこがよりいっそうウィルスミスとワンちゃんの演技の上手さを引き立てていたように思います。
ウイルスは狂犬病症状を呈するところからみて、イヌ科の動物と人間に感染するものなのでしょう〜
ノルウェーまだ〜む
2007/12/25 01:24
そうなんだあ〜。
まさか?とは思ったけど。
次回は3人 共演だね。
みいな 
2007/12/25 10:07
きよさま。
お久しぶりですぅ・・・。私もすっかりご無沙汰してしまってますが・・・。
>割と好きな映画でした
そうなんですね。私も、嫌いとまではいかないのですが、何かが・・・。惜しいなぁ、もう少しおもしろく出来たのではないかなぁ・・・と、思ってしまいました。

こちらこそ、来年もよろしくデス!
よいお年を〜 (^^)/~~~

とろ
2007/12/25 18:50
ノルウェーまだ〜むさま。
こちらこそ、はじめまして。
コメント&TBありがとうございます。

>狂犬病症状を呈するところからみて・・・
おおぅ!なるほどです!ライオンは確かネコ科ですものね。

とても参考になるご意見ありがとうデス!確かにそういう見方も出来ますよね!
これからもよろしくデス!
とろ
2007/12/25 19:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『アイ・アム・レジェンド』  (115本目) とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる