とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ルイスと未来泥棒(吹替版)』  (117本目)

<<   作成日時 : 2007/12/28 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
《STORY》
養護施設で育ったルイスは、発明好きの12歳。だが発明が失敗し、大爆発を起こすことも…。問題児と見なされ、なかなか里親が決まらない彼は、ある日「ボクがママの顔を思い出せれば、ママを探せるかもしれない」と思いつく。連日連夜の奮闘の末、忘れてしまった記憶を呼び戻す“記憶スキャナー”を完成させたルイスは、科学フェアに出品。だがその会場で「怪しい男から君を守るため、未来からやってきた」という少年ウィルバーと出会い…。





画像


今年2本目の3D映像!
ほんとに生きているみたいに見える!平面的でなく丸みを帯びて立体的に見えるので、アニメの域を超え、人形に命が宿って動き出した!って感じかな…3D映像は!
ただ、やっぱり、眼がすごく疲れる…。

未来の様子もカラフルだし、いろいろ出てくるキャラクターたちも個性的でおもしろい(ウィルバーの家族がたくさんいすぎて、どれが誰か?よくわからなかったけど…)

画像


ストーリーもすごくよかった♪♪子供向けとちょっとあなどってたけど、大人も十分に楽しめることができた♪♪思わずじ〜んと感動するシーンもあったり・・・。
タイムトラベルものの矛盾点もあるけど、ディズニーだしね、気にしても仕方ない…。
ウォルト・ディズニーが伝えたいメッセージがちゃんと伝わってくる、見た人に夢と希望を与えるディズニーらしい映画だと思いました。



12月27日(木) 鑑賞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ルイスと未来泥棒は
途中で寝ちゃったよ~~(爆)決して面白くないってわけじゃなかったんだけど、徹夜明けの身体で少し無理して観に行ったのが失敗だった。でも、連れて行った子供は結構楽しんでたから子供にはいいなのでしょう。素直にハッピーエンドな結末の映画なので、親子で無邪気に楽しむのがいいかもね。そのうちDVD借りて改めて楽しみたいと思います。 ...続きを見る
旧作DVD(ビデオ)から新作予告編まで超...
2008/01/11 19:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ルイスと未来泥棒(吹替版)』  (117本目) とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる