とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『椿三十郎』(112本目)

<<   作成日時 : 2007/12/14 19:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
《あらすじ》
深夜の社殿の中で、井坂伊織ら9人の侍が上役の汚職を暴き出そうと密談していた。意気が上がる若侍たちの前に社殿の奥から1人の浪人が現れた。粗末な身なりに口も悪く、腹が減っていると見える。しかし、話を聞くうちに、井坂は浪人に類のない頭の切れを感じ、仲間に加わって欲しいと頼む。反対する侍もいたが、井坂は三十郎と名乗るその素浪人にえもいわれぬ魅力を感じていた…。


監督:森田芳光

出演:織田裕二、豊川悦司、松山ケンイチ、鈴木杏、佐々木蔵之介、風間杜夫、西岡徳馬、小林稔侍、中村玉緒、藤田まこと


画像



あまり期待せずに見に行ったのですが…、おもしろかった!痛快時代劇!こんなにコミカルなシーンが多いとは思わなかった!オリジナル・黒澤版は見たことないのですが、確か脚本同じなんですよね?コミカルなシーンだけでなく、ストーリー自体もすごくおもしろかった!原作がいいんでしょうね。リメイクでこれだけ面白いのなら、オリジナルもぜひ見たくなりました!


画像



キャスティングはとてもよかったように思いました。
三十郎役の織田裕二はまあまあだったかな?それなりにがんばってたんじゃないでしょうか…。
でも、それ以上に、周りを固めてる俳優さんたちがよかった。
トヨエツの室戸は、はまり役だったし、松山ケンイチの井坂もおとぼけ具合がいい感じでした。
若侍くんたちも、初々しくて見てて好感がもてました!

画像


画像


佐々木蔵之介もすごくいい味出してたし、小林・西岡・風間の悪役三人組も憎めないし、中村玉緒と鈴木杏のおっとり具合もGOOD!

画像


画像





12月12日(水) 鑑賞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『椿三十郎』(112本目) とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる