とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『結婚しようよ』

<<   作成日時 : 2008/01/22 19:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

吉田拓郎の名曲で彩る、父と家族の物語。

画像

《あらすじ》
香取卓は、学生だった70年代、フォーク歌手を目指していたが挫折し、今では妻と2人の娘を持つごく普通のサラリーマン。今日まで30年間、家族を生き甲斐に働き詰めてきたが、長女には恋人ができ、次女は音楽活動に熱を入れだし、何と頼りの妻までもが「いつまで夕食ご一緒できるかしら」と自立の気配。変わり行く家族に生じる愛の波紋が、スリリングに広がって…。


監督:佐々部清
出演:三宅裕司、真野響子、藤澤恵麻、AYAKO(中の森BAND)



佐々部監督と次女役のAYAKO(中の森BAND)の舞台挨拶あり。
監督いわく、《Rー45》指定だそうですよ!最近の映画は若い人向けのものが多い気がするから、大人向け(45歳以上)の映画を作ってみましたと、いうことらしいです。



吉田拓郎の曲はなんとなく聞いたことあるなぁ…、ってレベルで、ほとんど知らないので、《たくろう》という視点ではサッパリついていけませんでした…。



描写不足というか、いろいろツッコミたいところもあるにはあるのですが、そのあたり目をつむれれば、まあまあおもしろかった気がする。不覚にもラストでちょっと感動してしまったし…。
子供が実の親を殺してしまうような現在…、家族のあり方を見直すいい機会だと思いました。


吉田拓郎は、この映画製作にあたり、曲はどんどん使ってください。だけど、出演は勘弁してほしいと言ったそうなのですが、ラストの演出は、なかなかやるなぁ…、ニクいなぁ…と、思いました!




1月21日(月) 鑑賞・試写会 【08ー5】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『結婚しようよ』 とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる