とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『エリザベス:ゴールデン・エイジ』

<<   作成日時 : 2008/02/26 18:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

敵は、外にも中にも
そして私の心にも。

画像
《STORY》
25歳でイングランド女王に即位したエリザベス。父王ヘンリー8世の意志を継ぎプロテスタントの女王として即位したが、国内にはカトリック信者が大勢おり、不安と憎悪が渦巻いていた。その頃、ヨーロッパ列強はイングランドを占領すべく狙っており、スペイン国王フェリペ2世はことあるごとに圧力をかけてきた。さらにカトリック派のスコットランド女王メアリー・スチュアートの存在も火種となっていた。


監督:シェカール・カプール
出演:ケイト・ブランシェット、ジェフリー・ラッシュ、クライブ・オーウェン
(2007年/イギリス)

画像


アカデミー賞は残念だったけど、ケイトはスゴい!
いやぁ、すごい存在感でした。絢爛豪華な衣装はもちろん見応えがありましたが、その衣装にケイトの演技が負けてない!女王の貫禄十分!エリザベスの苦悩、悲しみ、等々よく表現されてました。

画像


こういう中世ものって、とっても苦手だったりするのですが、この作品は、そんなことなかった!前作を予習してから見に行ったのもよかったのかも!スペインがいかにしてイギリスへ攻め込もうかといろいろ策略を巡らしてたり、いかにしてエリザベスがイギリスを守り愛したか…。豪華な衣装だけでなく、ストーリーもとてもおもしろく、いろんな面から楽しめる作品でした。!

画像


2月20日(水)鑑賞 【08ー19本目】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ!
見てこられたんですね☆
ほんとあの豪奢な衣装に、ケイト・ブランシェットが全然負けていませんでしたね(>_<)!!むしろさらなる迫力が増して、演技の引き立て役にしてしまうのがスゴイですm(__)m☆
マキサ
URL
2008/02/26 23:12
こりゃぁ、「北の政所ねね」とか「利家とまつ」とか「春日の局」とかみたいなトコと比較しちゃいけませんよねヤッパリ・・・(;つД`)
ナンだべ? 襟だべサ!  チガウなこりゃ...
2008/02/27 01:25
あの衣装すごいよねえ〜〜
ため息もんでした。幾ら掛かってたのだろう?
クライブ・オーウェンの衣装も地味だけど
刺繍とか凝ってたよね。
みいな
2008/02/27 09:48
とろさん。こんにちは☆
とろさんて本当に映画大好きなんですね!

今度、ガチャ夫が休みのときに映画を
見ようと思ってるのですが
とろさんの心に残る1本を教えてください☆
ガチャ夫
2008/02/27 16:09
すべてが、きれいでしたよねぇ。
ケイト・ブランシェットも全開演技でかっこいよかった!負ければ、他国に連れ出され、殺される…戦国武将のようですよね。生まれながらに持っている、強運と武運。何かを我慢することで、掴んだのかもしれませんね。
いやぁ〜かっこよかった。3作目も見てみたい…。
まだむ
2008/02/28 00:41
マキサさま。
コメントありがとうございます!
ケイトよかったですよねぇ!ストーリーもおもしろかったし、衣装も素敵で…、まさに、大スクリーンで楽しむべき作品でしたね!
とろ♪
2008/02/29 20:04
フランシスコ・えちエルどの?
ですね!スケールが違いすぎますにょろよ〜〜〜。
エリザベスの衣装は一見の価値あると思いますよぉ!
とろ♪
2008/02/29 20:09
みいなさま。
はぁ〜、ほんとため息のでる豪華な衣装が沢山でしたね!
クライブ・オーウェンの衣装ですか?!さすがみいなさん。見るところが細かい。私は全然見てませんよぉ!
とろ♪
2008/02/29 20:14
ガチャ夫さま。
たくさん映画を見だしたのは、ほんと最近なんですよぉ〜!昔の映画とかはほんと知らないし…。しかも、忘れっぽいときてるから…。
それなのに心に残る一本だなんて…。
でも、強いていうなら、
『天空の城ラピュタ』デス…。すいません、ぜんぜん役に立たなくて。でも、ほんと大好きなもので…。
とろ♪
2008/02/29 20:26
まだむさま。
ケイトの演技、ほんと全開、フルパワーでしたね!アカデミー賞はほんとに残念でした…。エディット・ピアフが相手では仕方なかったよね。
3作目あるかなぁ?製作してほしいし、絶対見たいですよねぇ!
とろ♪
2008/02/29 20:31
先週末に見てきました。
結構、劇場に入る前から疲れ気味で、予告編の時にはウトウトしちゃったんですが、まばたきもする暇がないほど集中して見ちゃいました。
hiro
2008/03/05 01:36
hiroさま。
疲れてるんだけど、ここで見ておかないと次いつ来れるかわからないって時、つらいですよね。。私もよく予告編で眠ってるときあります。
どのシーンも見逃せない出来でしたよねぇ〜!眠気も吹っ飛ぶ絢爛豪華な衣装にケイトの演技でしたね!
とろ♪
2008/03/05 19:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『エリザベス:ゴールデン・エイジ』 とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる