とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ガチ☆ボーイ』(試写会)

<<   作成日時 : 2008/02/29 18:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

青春☆ガチンコ
グラフィティー
見参!

画像
《あらすじ》
大学在学中に司法試験合格も夢ではないと言われる秀才、五十嵐は、学園祭で見た学生プロレスが忘れられず、プロレス研究会の門を叩く。「マリリン仮面」というリングネームをもらい、大切な事は何でもメモする真面目な五十嵐だったが、肝心の「段取り」を覚えられず、ガチンコの試合をしてしまう。しかし、それが客に大ウケ。五十嵐の人気でプロレス研究会は活気付く。しかし、五十嵐が段取りを覚えられないのには理由があった。


監督:小泉徳宏
出演:佐藤隆太☆サエコ☆向井理☆仲里依紗☆宮川大輔☆泉谷しげる
(2008年/日本)

画像


『ガチ☆ボーイ』という題にダマサレルナ!!
ハンカチ必要デス☆☆

意外におもしろかった!脚本がいいんでしょうね。原作はモダンスイマーズという劇団の『五十嵐伝〜五十嵐ハ燃エテイルカ〜』だそうです。
まさに、“笑って泣ける”そんな映画デス。

画像


前半はベタなんだけどね…。「栄養をとるとえいよぉ」とかいう学生が出てきたり…、しょーもなーとか思いながらも、小学生のころハヤッタヨォ〜、「内容はないよう」とか「布団がふっとんだ」とか…、レベル一緒やんとか思いながら、笑いながら見てたのですが…
後半はヤバイです…。五十嵐の思いがどんどんあふれ出てきて…、涙が後から後からあふれ出てくる…。いやぁ、佐藤隆太よかったよぉ!今までは、なんかおちゃらけた役ばかりしてたイメージがあったんだけど、今作ではちょっと影のある役を見事に演じてました。
プロレスシーンもリアル(CG・スタント一切なし)で、最後の方では、「もういいよ。もうやめてぇ〜。」みたいな…。隣の人も「ひえっ」とか「うわっ」とか口から出てました。
ドロップキックが決まったときは、思わず一緒にガッツポーズ!

画像


家族愛、友情、恋愛…。いろいろな面で感動できる作品でした。


2月21日(木)鑑賞 【08ー20本目】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ガチ☆ボーイ』(試写会) とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる