とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『マイ・ブルーベリー・ナイツ』

<<   作成日時 : 2008/04/02 18:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

失恋をした私に
もう一度恋をする勇気をくれたのは、
あなたのブルーベリー・パイだった

画像
《STORY》
恋人に捨てられたエリザベスは彼のことが忘れられず、彼の行きつけのカフェに乗り込む。そんな彼女を慰めてくれたのは、カフェのオーナー・ジェレミーと、甘酸っぱいブルーベリー・パイ。それからのエリザベスは、夜更けにジェレミーと売れ残りのパイをつつくのが日課になる。しかし、そんなある日、彼女は突然ニューヨークから姿を消す。恋人への思いを断ち切れずにいたエリザベスは、あてのない旅へとひとり旅立ったのだった…。


監督:ウォン・カーウァイ
出演:ノラ・ジョーンズ、ジュード・ロウ、デイヴィッド・ストラザーン、レイチェル・ワイズ、ナタリー・ポートマン
(2007年/フランス=香港)

画像


映像とか音楽とかは、すごくよかった!
あまりに心地よかった?ので、意識がもうろうと…。レイチェル・ワイズのエピソードのところで眠ってしまいました…。
もっと、ちゃんとレイチェル・ワイズの演技が見たかった…。


今までに見た、ウォン・カーウァイ監督の作品って、ちょっとわかりにくかったりもしたんだけど、今作はそんなことなかった。言いたいことはわかるんだけども、個人的にはストーリーはそんな面白くなかった…かな。


一年近くも一方的に届く手紙に縛られて、ジェレミー(ジュード・ロウ)はかわいそうじゃないか!
ってか、あたしにはムリ!
なんて思ったしね…。

画像


あぁ、でも役者さんたちの演技はよかったわ〜!
ジュード・ロウは、なんかめちゃめちゃプリティーだったし、レイチェル・ワイズも(ちょっとしか見てないけど)ナタリー・ポートマンも、すごくよかった!


内容を楽しむというより、目の保養になる作品でした!



3月28日(金)   【08ー33本目】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
レイチェル・ワイズの話が一番好きですよ〜〜
だから とても残念。デビッド・ストラザーンの
演技が見れなかったなんて 惜しいよ。
あの瞳・・・思い出しても切なくなるよ。
あれは事故ではなくて・・だったんだと思うよ
みいな
2008/04/03 08:26
うーん。。。
のんちゃんがジェレミーだったら手紙を開封しないかも。
最初の何通かは開けるけど。
辛くなっちゃうんじゃないかしら。
そんでブルーベリーパイを山盛りに食べたくなっちゃったYO!
のんちゃん
2008/04/04 14:30
みいなさま。
>レイチェル・ワイズの話が一番好き・・・
ですよねぇ・・・。途中までしか見れてないけど、そんな気がしましたもの。なんで、眠っちゃったのか・・・。仕事の後、見に行ったので、疲れてたからかなぁ・・・。
>あれは事故ではなくて・・・
も、もしや、自ら・・・?
うぅぅ〜、気になる。レンタルになったら絶対に借りて見ます!
とろ♪
2008/04/04 18:58
のんちゃんさま。
ジェレミーは、ほんとに素敵でナイスなGUYなんです!このジェレミーのカフェに行ったらみんな惚れてしまいます。たぶん、のんちゃんも!
このジェレミーのキャラでないと、この映画は成り立たないよ!エリザベスは勝手に、旅立ってしまって、手紙を送るけど、ジェレミーから連絡の取りようはなし。私なら、そんなのムリよぉ〜!
とろ♪
2008/04/04 19:05
僕もレイチェル・ワイズの話が好きです。
というより、ナタリー・ポートマンの時には、僕も意識が飛んでいました。(笑)
昔からレイチェル・ワイズのファンでしたが、特に今回の彼女は美しかったと思います。
hiro
2008/04/05 01:31
とろさん こんばんは♪ 本当に雰囲気に騙された感のある一本でした。でも、この映画やっぱり大好きです。サントラまで買ってしまいましたもん。DVD出たら絶対買いますし。

それでも、ストーリー的には大満足とは言えませんでした。けど、私はカーウァイ監督の作品大好きです。
ちなみに私も送られてくるハガキだけで待てるかと聞かれたら・・・無理かも〜
めいほあ
2008/04/05 23:54
hiroさま。
レイチェル・ワイズは、ほんと素敵でしたね!
男も女も、ちょっと悪いぐらいが、魅力的に見えるのかもしれませんね。
ますます、レイチェル・ワイズの話が見たくなりました!
とろ♪
2008/04/06 20:31
めいほあさま。
>サントラまで買ってしまいました
いや、音楽はとても素敵でしたよ!めいほあさんがサントラ買うのわかりますよ。

>ストーリー的には大満足とは言えません
あっ、やっぱりそうですか!?ですよね!私なんてレイチェル・ワイズのところで意識飛んじゃってますから、余計になんか・・・です。
とろ♪
2008/04/06 20:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『マイ・ブルーベリー・ナイツ』 とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる