とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『迷子の警察音楽隊』

<<   作成日時 : 2008/04/20 19:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

エジプトからやってきた
音楽隊が届けたものは、
人が恋しくて、
家族が大切で、
そんな当たり前のことが
大事に思える
素敵な夜でした。

画像
《STORY》
1990年代のイスラエル。空港に水色の制服に身を包んだ男たちが降り立った。彼らはアレクサンドリア警察音楽隊。文化交流のためにエジプトからやってきたが、何かの手違いか出迎えが来ない。自力で目的地へたどり着こうとした彼らは、間違えて一文字違いの別の小さな町に着いてしまう。途方にくれる彼らに助け舟を出したのは、カフェの女主人ディナだった。やがて、国や宗教を超えた交流が始まるが…。


監督:エラン・コリリン
出演:サッソン・ガーベイ、ロニ・エルカベッツ
(2007年/イスラエル=フランス合作)

画像


殺伐としたイスラエルの片田舎で繰り広げられる、一晩の出来事に、クスクス笑ったり、心がほわぁ〜んと温かくなったり…。

民族や宗教の壁を乗り越えた、平和に対するメッセージがひしひしと伝わってきました。

画像


楽団員たちも、イスラエルの人たちもみんなナイスキャラだったけど、団長が最高によかった!マジメなほどかえって滑稽に見えて、それでいて哀愁も漂っていて…、ステキでした。



もしかしたら、盛り上がりにちょっと欠けるかもしれないけど、ステキな一夜のお話でした。





4月11日(金) 【08ー41本目】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『迷子の警察楽隊』
JUGEMテーマ:映画 制作年:2007年  制作国:イスラエル・フランス  上映メディア:劇場公開  上映時間:87分  原題:THE BAND'S VISIT  配給:日活  監督:エラン・コリリン  主演:サッソン・ガーベイ      カリファ・ナトゥール      ロニ・エルカベッツ      サーレフ・バクリ 文化交流のため、エジプトからイスラエルにやって来たアレクサンド リア警察音楽隊。だが空港に出迎えはなく、彼らは誤ってホテルすら ない辺境の土地に到着して... ...続きを見る
La.La.La
2008/08/04 14:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
いいなぁ。こういう映画。
みんながこうやって近所付き合いできれば戦争もなくなるのにね。

いい大人が迷子っていうだけで面白そう。
田舎の人間に人情があるのはどの国も同じだねぇ。
警戒心が強いけど、一度仲間と認めたら家族みたいに扱うもの。
違う町に行ってよかったんじゃないのかしら。
のんちゃん
2008/04/21 13:31
追記です。
ゲームがあったよ。
おもすろいwww
のんちゃん
URL
2008/04/23 09:03
のんちゃんさま。
うん、とっても素敵な映画でした。
実際、見ず知らずの人を自分の家に泊めるのは、なかなか抵抗あるけどね。
平和へのメッセージがいっぱい詰まったよい映画でした。

あははっ、駐在さんゲームやったよぉ〜!最初、自転車のこぎ方わかんなかったんだけど、慣れたらビュンビュンぶっとばし、カラーコーン投げ倒しよ!
とろ♪
2008/04/23 19:02
とろ♪さま、ご機嫌よう〜ぅ。
ギンギラに脂っこいエジプト人が苦手な“サラッと屋”ヒロ吉です(笑)。

エジプトとイスラエル...の交流ですか。
現実社会ではチョと無謀に思えるシチュエーションですが、おとぎ話と思えば有りかなぁ。
とにかく、ミサイルのボタンだけは押さないでもらいたいもんです、両国ともに。
標的はピラミッド or ゴルゴダの丘
2008/04/23 19:26
おしょうゆ顔?えちどの。
確かに現実的ではないかもしれません。
警察官(音楽隊ですけど)が迷子っていうシチュエーションもなんかちょっとおかしいですよね。その辺りから感じ取ってほしいなぁと、監督さんも思っているのでは・・・?
長い長〜い歴史があるから、そうそう簡単にこの地域の問題が解決するとは思いませんが、人種も宗教も関係なく、みんな仲良く平和に過ごせる世の中になるといいなぁ・・・。
とろ♪
2008/04/23 20:24
おお、約束通り(?)見に行きましたね。^^
ほのぼのとした良い映画だったでしょ。
普段、自分が付き合っている「つまらない人」たちも、外から見ると案外、みんな愛らしくて憎めない人たちなのかも・・・って思ってしまいました。
hiro
2008/04/29 11:11
hiroさま。
や〜っと、ここ広島でも上映になったので、見てきました。
ほんと、ほのぼのとして好きな感じの映画でした!
とろ♪
2008/04/30 18:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『迷子の警察音楽隊』 とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる