とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『クローバーフィールド HAKAISHA』

<<   作成日時 : 2008/04/10 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

その時、何が起きたのか?
画像
《STORY》
ニューヨークのとある高級アパート。東京への転属が決まったロブのためにサプライズ・パーティーが開かれている。そんな中、突然、とてつもない爆音が響き渡る。表を見ると、外では大爆発が起きている。そこに何かが飛んでくる…近くのビルに激突し、地面に落下したのは自由の女神の頭だった…。ーコードネーム“Cloverfield”と呼ばれるビデオ映像。かつてセントラル・パークと呼ばれた場所で見つかったものである。


監督:マット・リーヴス
出演:マイケル・スタール=デヴィッド、マイク・ヴォーゲル






画像


う〜ん…。

体調が悪くなる恐れがあるということだったんで、念の為、後ろの方の席にしておいたけど、大丈夫だった。確かに見づらいので、後ろの方にしたのは正解。

画像


謎は全然解明されてないし…(個人のホームビデオの映像なんだから、解明されてなくて当たり前か…)、ストーリーとしてはイマイチかも。映画と思ったらいけないんだと思う…。主人公たちと一緒に得体のしれない恐怖を味わうことは出来たし…、疑似体験アトラクションか何かと思えば、それなりに楽しめる…。




続編があるらしいので、徐々に謎が解明されていくのでしょうね…。

画像


ノベライズ本のカバーの裏に、モンスターの絵が載ってたよぉ!日本人だけへのプレゼントなんだってさ。



あっ、あと、エンディング曲が、ちょっと“ゴジラ”っぽいと、思った…。




4月9日(水) 【08ー38本目】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『クロバーフィールド/HAKAISHA』
f0fff02007年7月2日の夜、映画史上前代未聞の映像が何の前触れもなく、全米の映画館で一斉に解禁となった。ニューヨークの街が正体不明の巨大な“何か”に蹂躙される衝撃映像と、断片的な映像のみで構築されたドキュメンタリー・タッチのティザー・トレーラー(特報)が、全米で3億ドルを超えたメガ・ヒット作『トランスフォーマー』の上映館に出現したのである。さらに劇場ロビーには、首のない自由の女神という強烈なインパクトを残すデザインのポスターが掲出された。そして何よりも衝撃的だったのは、その映画には... ...続きを見る
シネマのある生活〜とウダウダな日々
2008/04/14 00:00
【映画】 クローバーフィールド/HAKAISHA
今回は、映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」 ...続きを見る
Coffee and Cigarette...
2008/04/19 10:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
見てきました!僕は面白かったです。

>映画と思ったらいけないんだと思う…。主人公たちと一緒に得体のしれない恐怖を味わうことは出来たし…、疑似体験アトラクションか何かと思えば、それなりに楽しめる…。

ご指摘、よく判ります。
僕も同じようなこと、自分のブログに書きました。
それから、エンドロールの時に流れる音楽は、確かに・・・(笑)僕は劇場のロビーで次回の入場を待っているときに、早めに帰る前の回の観客がドアを開けたときにもれるその音楽を聴いて、「やっぱりゴジラかよ!」と少しショックを受けましたが、ちょっと違いましたね。^^
hiro
2008/04/13 02:10
hiroさま。
たぶん、期待が大きすぎたのかもしれないのですが、すっごい面白かったかといわれると、そこまでではなかったかなぁ・・・。
でも、今まで見たことないような映画ではありました。主人公たちと同じ気分を味わえるという点では、楽しめました。
JJエイブラムスが、アメリカにも愛される怪獣を作りたいとか何とか言ってたらしいですが、あのモンスターはちょっとグロテスク過ぎてませんでしたか?
とろ♪
2008/04/13 20:52
こんばんは、とろさん。

私も正直イマイチな作品でした。
あの手この手を使った宣伝効果はたしかに良かったのでしょうが、いろんな事に凝り過ぎて少し内容面が薄くなったような気がします。
正直続編も期待できないな〜と思いました。
前にJJエイブラムスの映画を観た時に感じたのも、謎のままかい!って突っ込んでしまったのを思い出しました。ドラマではけっこうヒットしてるそうですが、映画はどうなんでしょうね、この人?
ケビン
2008/04/14 00:08
謎のまま終わるんじゃ消化不良だねぇ。
つかみが悪けりゃ続編を見てもらえないし。
ホームビデオっぽいなら手ブレがあるのかな?
見てて疲れそうだわ。
のんちゃん
2008/04/14 14:23
ケビンさま。
ケビンさんがダメだしされるなんて・・・。よっぽどのことですね。私も、面白かったのかそうでなかったのか・・・、イマイチつかめませんでした。たぶん同じ回で見たんだと思うのですが、20代前半くらいの男の子がこの映画のポスター見ながら「だまされた〜、全然面白くねえよっ」ってつぶやいてましたっけ・・・。
ストーリー的なものはイマイチでしたけど、POVでしたっけ・・・?という点では、私はそこそこ楽しめましたよ。
>正直続編も期待できないな〜
そうですか・・・。私は中途半端に終わらせるのが嫌いなので、たぶん続編も見ると思います。

とろ♪
2008/04/15 20:00
のんちゃんさま。
>謎のまま終わるんじゃ消化不良だねぇ
そうなのよ〜!でも、一貫してホームビデオの映像オンリーなので、謎が解明されるでもなく、解決するでもなく、ほんとにこの事件に巻き込まれてしまった人の映像を見ているってだけなの・・・。それを良しとするかどうかは、見た人の判断にゆだねられる作品でした。

>手ブレがあるのかな
映像的には、やっぱしんどかった。乗り物酔いににた症状が出る人がいるって言うのも、ちょっと納得です!私は大丈夫だったけどねぇ!
とろ♪
2008/04/15 20:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『クローバーフィールド HAKAISHA』 とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる