とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ダージリン急行』

<<   作成日時 : 2008/04/15 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

あした、僕たちはどこにいるんだろう…
画像
《STORY》
インド北西部を走るダージリン急行に、長男フランシスの呼びかけで、次男ピーターと三男ジャックがやって来る。父の死をきっかけに絶交していた彼らだが、フランシスはインドの旅を通じて、再び兄弟の結束を高めようとしていた。しかし兄弟たちはそれぞれに個人の問題を抱えており、ケンカが絶えない。しかしそれでも、3人は人生を変える旅を必要としていた。そんな中、あるトラブルから3人は列車を放り出されてしまう。


監督:ウェス・アンダーソン
出演:オーウェン・ウィルソン、エイドリアン・ブロディ、ジェイソン・シュワルツマン
(2007年/アメリカ)

画像



うがぁ〜!またもや、眠ってしまったぁ!?
汽車が迷子?になったと思ったら、そこから意識が…。気づいたら、3人は電車から降りてて、溺れてる?子供たちを助けてるし、この間何が!?

画像


笑えるシーンとかあったのになぁ…。眠ってしまったからかもしれないけど、いろいろ訳の分からないとことかあったし…、全体を通して見ると、私の中ではなんかイマイチな印象だった…。



4月3日(木) 【08ー35本目】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あのゆったり感が良いんだけど
疲れてる時に観ると 眠たくなるかも。
こういう映画って 体は疲れてなくて
精神が疲れている時に観ると良いと思うよ。
みいな
2008/04/17 08:11
ゆるめの映画だったのかしら。
のんちゃんはこういうのも好きだけど。
家でリラックスしてるときに見るといいかもね。
今度は家の近くにTUTAYAがあるの。
DVDが出たら借りてみようかな。
のんちゃん
2008/04/17 16:07
みいなさま。
最近、体力の限界をヒシヒシと感じているところ・・・。
なるほどです!精神が疲れているときですね。なんせ、スピリチュアル・ジャーニーですものね。
とろ♪
2008/04/17 19:44
のんちゃんさま。
うん、とってもゆるかったよ!私も基本的にこういうの好きなんだけどなぁ・・・。なんかちょっとしっくりこなかったみたい。。
とろ♪
2008/04/17 19:45
僕も睡魔と戦った。
一応、打ち勝つことが出来ました。(笑)
この監督の作品は昔から評価が極端に分かれていて、前2作では、僕も睡魔に撃沈させられてしまいました。
今回は、舞台がインドということもあって、それなりに楽しく観られましたよ。
コブラが逃げたところ・・・寝ちゃったのかな。(笑)
hiro
2008/04/29 11:18
hiroさま。
私は睡魔に負けてしまいました・・・。完敗でした・・・。
部分部分は、面白かったですよ!だけど・・・、なぜ眠ってしまったのか・・・、悔しいです。
コブラが逃げたところはなんとなく見てます。やはりそれが原因で列車から降ろされちゃったのでしょうか・・・?
とろ♪
2008/04/30 19:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ダージリン急行』 とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる