とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛』

<<   作成日時 : 2008/06/05 19:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

魔法vs人間 ―――引き裂かれる心。
画像
《STORY》
ペペンシー兄妹の治めた黄金時代から1300年の歳月が流れたナルニア国。かつて全能なる王アスランに祝福され、生きとし生けるもの全てが幸福に包まれていた魔法の国は、戦闘民族テルマール人に征服され、もはや存在しない。人間たちに迫害され生き残ったナルニアの民は森に逃れ、この暗黒の世界に再び光をもたらす者の出現を待ち続けていた。一方、テルマールの王宮では、亡き王の弟ミラースが、正統な王位継承者カスピアンの暗殺を企てる。“伝説の四人の王”を呼び戻すと言われる魔法の角笛だけを手に城から逃亡した美しき王子は、テルマール人が決して足を踏み入れない森の奥深くで、ナルニアの民と出会う…。


監督:アンドリュー・アダムソン
出演:ジョージー・ヘンリー、スキャンダー・ケインズ、ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップウェル、ベン・バーンズ



第1章「ライオンと魔女」を劇場で見た時は、正直そんなおもしろいと思わなかったんだけど、先日、TV放映されてたのを見たら
「あれっ…、けっこうおもろいやん」って、思ったんだよねぇ…。なんでだ…。
そんなわけで(どんなわけ?)、あと、ベン・バーンズのフィーバーぶりも手伝って、ちょっと期待しつつ見に行きました。


前作より格段におもしろくなってる…。
前作はおとぎ話チックだったけど、今回は跡目争いやちょっぴりロマンスありで、大人向けな感じ?がした。


タムナスさんが見れなかったのは残念だったけど、小さなネズミの騎士やお小さい方ナドナド、またまた魅力的なキャラたちがぁ〜!

でも、やっぱりアスランよねぇ〜。まさに王だわぁ〜。背筋がピンとするぅ〜
でも、登場するの遅いよぉ〜。何してたのぉ〜。

魔女が現れたシーンは、背筋がぞくぞくぞくぅ〜。あのシーンは、見てるこっちも引き込まれそうで、すごかったなぁ。ティルダ・スウィントンは、ほんとハマり役。

画像


じつはぁ〜、カスピアン王子って、映画見るまではそんなかっこいいとは思ってなかったんだけどぉ・・・、


スーザンを助けに現れた時…


キタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆


やっぱ、めっちゃカッコいい


王子だ!正真正銘、王子様だ!


第3章も楽しみぃ〜 ( ´∀`)




5月28日(水) 【08ー62本目】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』
ディズニー・スタジオが空前のスケールで贈る世紀のファンタジー・プロジェクト――『ナルニア国物語』 その待望の《第2章》が、ついにその神秘のベールを脱ぐ。 ...続きを見る
シネマのある生活〜とウダウダな日々
2008/06/14 11:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。とろちゃんの感想、娘と一緒若い若い、(笑)でも、第三章では、カスピアン王子は…(内緒ですね)相変わらず映画を沢山見られていた、うらやましい。まだむはとろちゃんのブログを読むだけで満足いたします。
まだむ
2008/06/07 21:02
まだむさま。
うふふっ、娘さんと感想一緒でしたか。でも、ほんとに王子様だわぁ〜♪♪♪って、思っちゃったんですよねぇ〜♪
まだむさん、原作読まれたんですか?さすが!
きゃ〜、でも、内容は言わないでねぇ〜!で、でも、第三章でカスピアン王子はどうなるのぉ・・・、気になるぅぅぅ・・・。
とろ♪
2008/06/08 18:55
のんちゃんは子供の頃に原作を覚えるほど読んだよ。
大好きだったの。
映画の1作目はちょっちアレだったけど
まぁまぁ面白かったかな。
原作のほうが面白いのは他の映画と同じだけど。
カスピアン王子がこれなら2作目も見たいわぁ(*´Д`*)
3作目は・・・知ってるけど内緒ね。
原作はすっごい面白いから読んでみてね。
のんちゃん
2008/06/09 13:06
のんちゃんさま。
原作子供の頃に読んだの・・・。さすが、のんちゃん!
そうそう、1作目はちょっとアレだったよね。
うふふっ、カスピアン王子はステキよ!原作と比べるとどうかわからないけど、ベン・バーンズを見るだけでも、価値はあるかもね?

あぁ〜ん、のんちゃんも今後どうなるか知ってるのね・・・。その先は言わないでぇ〜。
原作とっても興味あるけど、映画全部見てから読もうかなぁ・・・。でも、そしたらだいぶ先になるなぁ。
とろ♪
2008/06/09 19:05
タムナスさんが ちょっとでも出てくるかも?と
期待しちゃいました。その点だけ残念でした。
前作より ぐっと良く出来てたよね!
原作読んでないけど 映画観てからにしたいよ。
みいな
2008/06/10 12:10
みいなさま。
タムナスさんはいろんな作品にひっぱりだこで忙しいんでしょうね・・・。残念!
やっぱ、原作は映画全部見てから読みたいですよね・・・。
とろ♪
2008/06/10 20:22
こんにちは、とろさん。
コメントありがとうございました。

第1章、あらためて観ると面白かった なんてのはよくある話ですね!私は観にいった時からけっこうわくわくしたものです。

原作は読まない派なのですが、あらすじ程度は情報として得ています。
今回、第1章より大人向けになったのはやっぱりカスピアン王子の配役をベン・バーンズにしたのが大きかったのでは、と思います。
原作では13歳なのに倍の26歳のカスピアン王子にしたことでぐっと面白さが増したのでしょう。
アダムソン監督も憎い事をしてくれますね!次回作はバトンタッチするそうですが、どうなるんでしょうかね。

第3章、原作はもちろん読んでませんが、ちょっと今までとはパターンが違いそうですね。冒険ものっぽい?

新しいキャラクターにも期待しますが、2年後のルーシーやエドの成長も楽しみです。
ケビン
2008/06/14 12:01
ケビンさま。
TB&コメントありがとうございます!

13歳と26歳では、確かに雰囲気変わってきますね。でも、26歳の設定にして大正解ですね。とってもおもしろかったもの。

>第3章・・・冒険ものっぽい?
そうなんですか。あぁ、でもそれ以上は言っちゃダメです!楽しみだなぁ。
ルーシーやエドの成長楽しみですね。でも、お兄ちゃんのピーターもちょっと好きなんだけど、もう出ないんでしょうね・・・、あの終わり方だと・・・。
とろ♪
2008/06/14 18:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛』 とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる