とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『闇の子供たち』

<<   作成日時 : 2008/11/22 20:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

値札のついた命
画像
《STORY》
貧しい農村から売られ、家族と離ればなれになり売春宿に監禁されている彼らは、ペドファイル(幼児性愛者)たちに性の玩具にされ、心身ともに耐えがたい傷を負うだけでなく、エイズにかかればゴミ同然に捨てられ、例え健康でいられても、生きたまま臓器を抜き取られていた。タイ在住の新聞記者・南部(江口洋介)は、NGOの女性職員(宮崎あおい)とフリーカメラマンの青年(妻夫木聡)の協力を得てその事実を暴こうと行動を開始する。しかし、現実を暴き、虐げられる“闇の子供たち”を救おうともがくほどに、残酷な現実がたちはだかるのだった・・・。


監督:阪本順治
出演:江口洋介、宮崎あおい、妻夫木聡、佐藤浩市
(2008年/日本)


画像



感想をいろいろ読むと、90点か10点と両極端な評価・・・。どうしよう・・・。映画館で見るか、めっちゃ悩んだ挙げ句、「90点の感想を信じる」コトにして見に行きました。

確かに、人身売買、幼児売買春、違法臓器移植と内容は衝撃的で、そのことに憤りを感じたりもしたのですが、うーん、なんかそれ以上伝わってこない・・・というか、心に響いてこないんだよなぁ・・・。
子供たちの眼を見ると、身勝手な大人や生まれた国の違いで、こんな仕打ちを受けるなんてと、怒りがこみ上げてきて、許せないとか、悲しいとか思ったのですが、まわりの大人たちの演技が無性に鼻について・・・。どなたかが「大根役者」って書いてらっしゃいましたが、まさにそんな感じ。それぞれの役の気持ちがぜんぜん伝わってこない・・・。出演者の方々、今までそんな演技ヘタとか思ったことないんだけど、この作品に関してはみんなイマイチに思えた・・・。

おすぎさんが、「このラストでいいのか」みたいなコメントをしてましたが、まったく同意見!見終わった直後は、ラストが理解出来なくて、原作を読みに本屋に行ったのですが、原作と映画ではラストが違ってる!仕方ないので、自分なりに頑張って整理してみたのですが、「あの人もペドファイルで、そうすることで逃げた?それとも償った」ってコト・・・?なんか納得いかない〜!



11月19日(水) 【08ー129本目】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
映画公開ではタイで物議をかもしたようですね。
タイではなくてフィリッピンとかだったら実にリアルだったかも・・・。

BSのドキュメントで成人の臓器売買のことを見たことがあります。
フィリッピン、インドネシア、カンボジア、そして中国でも実際にあるらしいですね。


実はえちおも内臓が...(´A`;)
詳細は“ブログ公開”を待てっ!(笑)
硬派えちお^^;
2008/11/25 19:38
硬派えちおどの。
>タイで物議を・・・。
そうなんですか?あぁ、でも、そうなってもおかしくないなと、思います。いったいどこまでが真実なんだろう・・・?とは、思いましたよ。
とろ♪
2008/12/01 20:09
とろさん こんばんは。
コレ、私もすごく気になってたんですが・・・役者さんの面子に不安があって結局映画館に行ってなかったんです。が、とろさんの感想を拝見して「やっぱり行かなくて正解だったかも。」と思いました。

この手の内容を扱うには、フィクションよりドキュメンタリー手法の方がよいのではないかと、個人的になんとなくそう感じています。これだったら、銀座のシネスイッチでやってる「未来を写した子供たち」のほうが観たいです。
めいほあ
2008/12/06 22:54
めいほあさま。
そうですねぇ・・・、この作品はDVDで十分だと思います。日本人俳優たちもタイ語での台詞とかたいへんだったと思うのですが、日本語での会話がなんかイマイチ?だったんですよねぇ。
『未来を・・・』って良さそうですね。ぜひ、見てみたいです。広島でも上映してくれるかなぁ・・・。
とろ♪
2008/12/07 17:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『闇の子供たち』 とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる