とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『RED CLIFF レッドクリフ part1』

<<   作成日時 : 2008/11/08 14:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

帝国が、襲ってくる。
画像
“赤壁の戦い”
西暦208年。後の「魏」の曹操は、西へと勢力を伸ばし、数々の戦いを制していた。当時の首都・洛陽へ進軍した曹操は、ついに皇帝から「丞相」の位を得て、巨大な権力を握った。自らが天下を掌握するために残すは、劉備と孫権の制圧のみ。若い皇帝を脅し、劉備・孫権討伐の大義名分を得た曹操は、巨大な軍隊を率い、南へと向かった。「魏」「呉」「蜀」の三つに国を分かつことになる「赤壁の戦い」が今まさに、始まろうとしていた…。


監督:ジョン・ウー
出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、リン・チーリン
(2008年/アメリカ・中国・日本・台湾・韓国)


画像



やばい、めっちゃおもしろい!2時間半という長さを全く感じさせませんでした!
「三国志」は今まで特に興味もなく、見たり読んだりしたことがなかったのですが、いちおう、登場人物と関係ぐらいは知っておいたほうがいいかなと、軽く予習をしてから見に行きました。
が、そんな心配は必要なかったぁ〜!冒頭、親切にもいろいろ説明があったり、合間合間に登場人物のテロップがあったりと、「三国志」を知らない人に親切な作りになってました。
当時の人たちは本当にこんな戦い方をしたのですか?戦術、陣形?にもうハラハラワクワクさせられ、戦闘シーンの迫力もハンパないし、見応え十分でした。
それにキャラクターたちもそれぞれに見せ場があり、とても魅力的に描かれてました。個人的には、劉備の妻子を助けに行った趙雲がめっちゃかっこよかったですぅ…。中村獅童も意外に重要な役で、しかも見せ場もセリフもちゃんとあり、がんばってるなぁ…、っていうか、けっこうかっこよかったし!
画像

もしかして『三国志』ってめっちゃおもしろい?この『レッドクリフ』のおかげでちょっと興味わいてきましたよ!文字ばかりだと眠くなるかもしれないから、とりあえず漫画あたりから手をつけてみようかなぁ…。
それにしても、『パート2』来年の4月まで待てないー!



11月2日(日) 【08ー124本目】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
大作にふさわしい出来だったよね!
親切だから分かり易かったし 
全然知らなくても大丈夫だよね。
ほんと、来年の4月が待ち遠しいよ。
それまでに もう少し知識を詰め込んで
おきたいなあ〜。
みいな
2008/11/08 18:14
三国志に興味がなかった人まで評価が高くて、自称“三国志マニア”の僕としては我がことのように嬉しいです。(笑)
「三国志」関係は、マンガや小説や、特集本など、いろいろ資料が出ているので、ぜひ、とろちゃんも「三国志」の世界を堪能してみてください。
hiro
2008/11/09 02:04
こんにちわ!
私も映画館で見ました☆
登場人物がみんなかっこよくって、感激しまくりでした(>_<)!
続編もめちゃくちゃ楽しみです♪
マキサ
URL
2008/11/09 13:47
みいなさま。
いや〜、ホントおもしろかったですね。
>親切だから・・・
めちゃくちゃ親切でしたよね。見る前は、もう絶対に名前と顔と関係が訳わかんなくなりそう・・・とか、思ってたんですけど、そんなことも全然無く、三国志の世界にどっぷり浸れました。
>もう少し知識を・・・
わかりますぅ〜!時代背景とかそれまでの流れとかわかってたらもっと楽しめると思います。
お互い、来年の4月までに少しは勉強できてるといいですね!
とろ♪
2008/11/10 19:30
hiroさま。
期待以上におもしろかったです!2時間半があっという間でしたもの!
hiroさんの的確なアドバイスもあったし、来年の4月までになんとか三国志の漫画か小説読んでおきたいと思ってます。
とろ♪
2008/11/10 19:33
マキサさま。
これは、絶対映画館で見るべき作品でしたね!
>登場人物がみんなかっこよくって・・・
ですねぇ〜!みんなちゃんと見せ場があってめっちゃかっこよかったですよね!中村獅童でさえかっこよく見えましたからぁ〜!
ほんと続編楽しみですね!
とろ♪
2008/11/10 19:37
とろさん こんばんは♪
スッゴイ面白かったです〜私も三国志はほっとんど興味がない口で、それでこの作品はあまりチェック入れてなかったのですが、とろさんのブログを拝見して「あれれっ、なんか面白いかも・・・」と思って、本日水曜日レディースディで観てまいりました。1000円じゃ申し訳ないくらいの素晴らしい出来でした。
今日は字幕版でだったのですが、できたらもう一度今度は吹替版でしっかり画面だけを追って見たいと思うくらいはまりました!!

個人的には主役の二人よりも、劉備の部下『オヤジ三人衆』にときめき感じました(笑)泥臭いのにカッコいい久々オヤジに萌えました特にフー・ジュン最高でした!嗚呼、ホントこれは4月までなんて待てませんね。
めいほあ
2008/11/19 22:53
めいほあさま。
えぇ〜!トニー・レオンが出演してるのに、めいほあさんがこの作品チェックしてないとは思いませんでしたよ!
いや、でも、お役に立てて光栄です!三国志を知らなくても、おもしろかったですよね。
ジョン・ウー万歳!!

>『オヤジ三人衆』にときめき感じました
わかりますぅ〜!カッコよかったですよねぇ〜。めいほあさんが“萌え”たのわかりますよ。

お互い、来年の4月を楽しみに待ってましょうね!
とろ♪
2008/11/24 20:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『RED CLIFF レッドクリフ part1』 とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる