とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ハッピーフライト』  〜試写会〜

<<   作成日時 : 2008/11/12 19:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

ヒコーキ、
飛ばします。

画像
《STORY》
舞台は毎日大勢の人々が出入りし、何百機もの飛行機が行き交う巨大な空港。ある日のホノルル行き1980便に関わるたくさんの人々。
副操縦士・鈴木和博(田辺誠一)は、1980便の操縦が機長昇格への最後の試験。しかも当日、試験教官の機長が威圧感バリバリの原田教官(時任三郎)に変更に!
一方、このフライトが国際線デビューとなる新人CA斎藤悦子(綾瀬はるか)は初の長距離フライト、しかもチーフパーサーが厳しいことで有名な山崎麗子(寺島しのぶ)と判明し…。緊張しまくりで、空回りしまくりながらも、それぞれの飛行前の準備は無事に完了!何とか定刻通りに離陸。このままホノルルまで快適な空の旅♪のはず…だった…のに!??



監督:矢口史靖
出演:田辺誠一、時任三郎、綾瀬はるか、吹石一恵、田畑智子、寺島しのぶ、岸部一徳
(2008年/日本)


画像



舞台挨拶で誰か来るかなぁと思いながら劇場に入ったのですが、カメラ等の機材が何もなかったので、「あーぁ、今日は来そうにないなぁ…」と、席に着きました。
が、開演時間が近づくにつれ劇場内のスタッフの数が増えてきて「やっぱり誰か来るの…?」って思っていたら司会者が「矢口史靖監督どうぞ〜」って…、あぁ、監督だけだからカメラないのか…。(気づいたら、ハンディカメラで撮影してました)
矢口監督ってオタクっぽいというか、ちょっと天然っぽい感じ…。いろいろ映画の話をして「ANAさんの協力でいい映画が撮れました。今日はANAのスタッフに来てもらってます。どうぞ〜」って。
そしたら、なんと制服姿の田辺誠一さんと綾瀬はるかちゃんが登場!
うわぁ!はるかちゃん、またまたおかえりー!『ICHI』に続いてです。いろいろ頑張ってますねぇ〜。
もうねぇ…、司会者がテンパっちゃって…、まともな質問をしやしない…。監督にはツッコまれてるし、はるかちゃんは質問の意味がわからなくて困ってるし、しっかりしろよぉー!ってね。

さてさて映画のほうは、笑いあり、ハラハラドキドキスリルあり、感動ありで、めっちゃおもしろかった!
キャスティングも違和感なし!田辺誠一のテンパリぶりや綾瀬はるかのぼけっぷり、時任三郎に寺島しのぶに・・・、とにかくみんなのキャラがそれぞれ合っててよかった!
飛行機を飛ばすために、パイロット、CA、整備士、管制官、グランドスタッフ、そしてこの映画で初めて知ったバードパトロール…、飛行機に鳥が衝突しないようにパトロールしてるんだって。こんなにたくさんの人が働いてるんだ。そんな飛行機の裏側って、こうなってるんだ…、へぇそうなんだぁ…、はぁなるほどねぇ…って、驚きと発見がたくさんありました。
いろいろとトラブルが発生してしまうホノルル行き1980便。できればこんな飛行機には乗りたくないけど、見終わった後、無性に飛行機に乗って飛んでいきたい〜!って思いました。



11月8日(土) 【08ー126本目】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
知人は空港・滑走路の照明メンテナンス会社に勤めてます。
機内食を作る食品会社で働いてたオバチャンも知ってます。
新潟にはボーイング機の機内トイレを作ってる工場もあるし・・・

「航空業界」ってのも、いろんなことがカンケーしてるんだろうなぁ。


「教官っ!」
といえば、能勢慶子か堀ちえみ・・・ って連想しか出ないオヤジになっちゃったなぁぁ(-_-;)
ホネ皮エチ衛門(^^;
2008/11/13 12:16
友達が羽田のグランドホステスやってるよ。
いろんなお客がいていろんな職業の人が関わるから
さぞやネタもたくさんあるんだろうなぁ。
うちのSAに負けてないと思う(笑)

↑えちおさん!!仲間よ!!
「ひろし・・・見て!」
ナウなヤングのお約束(笑)
のんちゃん
2008/11/13 18:42
おひさです。
綾瀬はるかファンのガチャ夫です。

テレビで彼女が出て、ガチャ夫がボーッと
してると、うちのりらっクマが電源OFF攻撃します。

この映画見に行きたいなぁ・・・
ボーッと見てしまうけど(笑)
ガチャ夫
2008/11/15 17:00
ホネ皮エチ衛門どの。
能勢慶子・・・?ってわからないナリよ?
「ひろし・・・見て!」は私も仲間ナリよ♪よく、手袋をはずして遊んだものです。
「ドジでのろまなカメ・・・」

照明メンテナンスに機内食ねぇ・・・、そうやって考えるとほんといろんな人たちのおかげで飛んでるんですねぇ・・・。これからはいろいろ感謝して飛行機に乗らなくっちゃ!

とろ♪
2008/11/16 20:52
のんちゃんさま。
お友達がグランドホステスなのね。映画の中でもいろいろ大変そうでしたよ(笑)カウンター業務だけじゃないのね。いろんなことをされてました。お友達もけっこういいネタお持ちだと思うよぉ!

あははっ、スチュワーデス物語ごっこ?よくしてましたよ!手袋歯ではずしたり、「ドジでのろまなカメですけど・・・」とかね!みんな同じナウなヤングでうれしぃ〜!
とろ♪
2008/11/16 20:57
ガチャ夫さま。
きゃ〜、お久しぶりですぅ〜!お元気でしたか?
主任にこき使われてお忙しかったのでしょうか?

綾瀬はるかちゃん かわいいですよねぇ〜!
広島出身ということで私も応援してますのぉ〜♪りらっクマちゃんの電源off攻撃にめげず、応援してあげてくださいね!

この映画、おもしろかったよぉ〜!はるかちゃんの広島弁を聞くこともできますよぉ〜!
とろ♪
2008/11/16 21:01
僕も見てきました。
面白かったですね。
「飛行機トリビア」が満載で。
綾瀬はるかちゃんは、広島出身なんですよね。
僕の連れが、映画の中で出てきた広島弁にすぐ反応していました。
“生はるか”良いなぁ〜。
僕はそういう機会が一度もありません。
hiro
2008/11/17 02:08
hiroさま。
お返事遅くなって、すみませんでしたぁ〜!
おもしろかったですよねぇ〜!まさに「飛行機トリビア」満載でしたね。座席のドリンクホルダーが“ヘェボタン”なら、押しっぱなしでしたよ!(笑)

奥様は反応してましたか、広島弁に!東京暮らしが長いと広島弁出ないんでしょうね・・・。怖いイメージの広島弁ですが、はるかちゃんが使うとかわいく聞こえましたね♪むかしむかし、横浜中華街の近くの駅は「関内」?でしたっけ、その駅で地図見ながら「じゃけん、こう行けばいいんよ」とちょっと声が大きくなったのもあるのですが、いっせいに周りの人たちに見られたことがあります・・・

>“生はるか”良いなぁ〜。
いいでしょう♪かわいかったですよ
でも、東京のほうだったら初日舞台挨拶とかいろいろありそうじゃないですか。街中ですれ違う可能性も!昔、表参道で美川憲一とすれ違いましたよ♪あ、あとお台場でトシちゃんとか・・・
とろ♪
2008/11/22 21:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ハッピーフライト』  〜試写会〜 とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる