とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ジェネラル・ルージュの凱旋』  《試写会》

<<   作成日時 : 2009/03/04 20:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

シロか、クロか。
画像
《STORY》
「チーム・バチスタ事件」を解決に導いた(と思われている)東城大学付属病院の窓際医師・不定愁訴外来の田口公子(竹内結子)は院内における諸問題を扱う倫理委員会の委員長に図らずも任命された。そんな彼女の元に、一通の告発文書が届く。その内容は『救命救急の速水晃一センター長(堺雅人)は医療メーカーと癒着している。看護士長は共犯だ』という衝撃的なものだった。と時を同じくして、告発された医療メーカーの支店長が院内で自殺する、という事件が起こる。またもや高階院長(國村隼)から病院内を密かに探るように命を受ける田口。そこに骨折をした厚生労働省の切れ者役人・白鳥圭輔(阿部寛)が運び込まれ、二人は嬉しくもない再会を果たす。実は白鳥の元にも同様の告発文書が届いていた・・・。


監督:中村義洋
出演:竹内結子、阿部寛、堺雅人、羽田美智子、高嶋政伸、野際陽子、平泉成、國村隼
(2009年/日本)


画像



前作『チーム・バチスタの栄光』の何倍も面白い!
前作は先にドラマの方を見たので、時間的に物足りなさを感じたし、キャスティングに一部不満もあったりしたのですが、今作はケチをつけるところがない。両方とも原作未読なので、原作と比べてどうかっていうのはわからないのですが・・・、今作は笑いあり、涙あり(私だけかも)、サスペンスあり、そして医療現場の実情もちゃんと描かれ見応えたっぷりでした。

田口・白鳥コンビもだいぶ板についてきた感じで、特に、白鳥さんはパワーアップされておもしろかった。そして、なによりも速水センター長・堺雅人さんと花房看護士長・羽田美智子さんの2人の自然な演技が特に良かった。速水の思い、看護士長の思いそれぞれに涙が・・・。いやぁ、まさか泣かされるとは思いませんでした。

画像


後半、佐野史郎さんと玉山鉄二くんがちらっ、ちらって出てきて、「うーん、この2人なんだっけ?」ってわからなかったのですが、先日放映されてた『チーム・バチスタの栄光』を見てやっとわかった!チーム・バチスタの2人やぁ〜!謎が解けてスッキリィ〜♪
前作で犯行究明に至ったあの検査、あの時は渋々行っていたのに、今作では倫理委員会で提案していたあの人はすぐわかったんだけどなぁ・・・。



2月26日(木) 【09ー22本目】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
コンバンワ、とろ♪ちゃま。

阿部ちゃんは『トリック』で開眼したんだろな、きっと。
この原作はオイラも読んでないけど、そうかオモロー作品になったのか。
こりゃぁ読まずばなるまいて。
(TVで見た作者は平凡そうなおっさんだったんだけどね)
えちお(@@);;
2009/03/05 00:02
あっ、「ジェネラル・〜〜」の前に
パラレルストーリーの「ナイチンゲールの沈黙」も買って来ておかんと話がグチャグチャになるかっ!
えち、書き洩れダス
2009/03/05 00:10
えちどの。
『トリック』の阿部ちゃんもオモローですね。ってか、元はモデルのはずなのに…、人生どこでどうなるかわかりませんね。
『ジェネラル〜』おもしろかったですよ!今回はキャストがよかったと思います。『バチスタ〜』は重要な役を俳優以外の人が演じてたし…。
私も原作読んでみたいなぁ。シリーズものはやっぱり順番に読んだほうが面白いでしょうねぇ。
とろ♪
2009/03/07 23:42
私も観に行きました!面白かったです!前作の「バチスタ」よりも数倍。白鳥(阿部寛)の傍若無人な行動に始終おろおろした田口(竹内)の逡巡ぶり。そしれなんといっても怪演の堺雅人。
 あ〜堺雅人の役柄って絶対一癖ありますよね。
これからの彼の演技にも注目です。
オリオン
2009/03/09 00:55
オリオンさま。
前作よりもおもしろかったですよねぇ!
田口・白鳥コンビだいぶいい感じでしたね。原作でもこんな感じなのかなぁ?
今作がここまでおもしろかったのは、堺雅人さんの力が大きいですよね!見る前は、“血まみれ将軍”ってイメージ違うんじゃ?とか、思ったんだけど全然そんなことなかった。こういう役もちゃんとこなしちゃうんだと、改めて堺さんの演技の幅を認識させられました。ほんと、これからが楽しみな俳優さんです。
とろ♪
2009/03/09 17:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ジェネラル・ルージュの凱旋』  《試写会》 とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる