とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ウォッチメン』

<<   作成日時 : 2009/04/08 20:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

知ってはならない、真実がある。
画像
《STORY》
ジョン・F・ケネディ暗殺事件、ベトナム戦争、キューバ危機・・・。かつて、世界を揺るがした事件の陰には常に〈監視者〉がいた。彼らは“ウォッチメン”と呼ばれ、人々を見守り続けてきたはずだった。
そして今、一人の“ウォッチメン”が暗殺されたことからすべての謎は始まった・・・。殺害現場に残された血のついたスマイルバッジ。その事件をかぎ回りはじめた“顔のない謎の男”。事件を追いかける先々で、なぜか次々とかつてのヒーローが消されていく。なぜ、彼らが狙われるのか?
やがて、歴史的事件に関わってきた“ウォッチメン”の隠された真実が明らかになるにつれて、想像を絶する巨大な陰謀が動き始める・・・。


監督:ザック・スナイダー
出演:ジャッキー・アール・ヘイリー、パトリック・ウィルソン、ビリー・クラダップ、マリン・アッカーマン
(2008年/アメリカ)


画像



ずばり、けっこう楽しめたんですけどぉ〜!
なんか、ストーリーが難解だとか、評判があまりよくなかったみたいなので、そこまで期待はしていなかったんですけどね・・・。
あと予備知識なしだとさっぱりわからないと、ちらほら見かけたので、あらすじを軽く読んでおいたのがよかったのかも・・・。
予備知識がいる映画っていうのも確かにどうかと思わないでもないけど・・・。


何ヶ所か直視出来ないキツいシーンや、お願いだから服を着て?って目のやり場に困るシーンなんかもありましたが、映像がかなり凝っていたし、サスペンス要素も申し分ないし、ストーリーもちょっと『ダークナイト』っぽい感じで見応えありました。途中で犯人の目星はなんとなくついていたんだけど、その目的がわかった時には、「うわぁ〜、なるほどそういうことかぁ!」と驚きながらも妙に納得しちゃった・・・。
上映時間160分位あったのかな・・・。いやぁ、でも長さを感じさせませんでした。


4月1日(映画の日) 【09ー32本目】
TOHOシネマズ緑井にて

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
アレの形体だけが どうしても気になりました。
せめてアメコミが原作だと知っていたら
大分違う印象だったかも。
でも 面白かったよね。
突っ込みどころがありそうだけど。
ラストが意外だったよねえ。
みいな
2009/04/08 21:45
予備知識www
レ・ミゼラブルみたいね。
あれセリフが一切なくて全部歌だから
まったく予備知識がなく見るとちょっと難しいわ。
のんちゃんはアメリカのヒーロー物映画をほとんど見てないから分からないかも。
スパイダーマンとかスーパーマンとか。
のんちゃん
2009/04/09 20:20
みいなさま。
けっこう面白かったですよねぇ…。ストーリーもわかりにくいコトもなかったし…。確かにツッコミポイントはけっこうあったと思いますすけど…。
アメコミって、どの年齢層をターゲットにしているんでしょうね…。この作品はまったく子供向けではないですよね…?
とろ♪
2009/04/12 11:41
のんちゃんさま。
全部歌ぁ〜。う〜ん、それはちょっとぉ…。基本ミュージカル映画って苦手なので、私にはムリそうだわ。
この作品、ヒーロー物ではないね。ちょっと違う感じ。サスペンス作品よ。これまでのヒーロー物とは切り離して見たほうがいい感じ。人によっては難解に感じる人もいるみたいだから、あらすじとか読んで興味があったら見てみてって感じかな。
とろ♪
2009/04/12 11:55
僕も楽しめたクチです。
ストーリー的にも割としっかりと作られていた気がします。
ロールシャッハが渋くて良かったと思います。
DR.マンハッタンは・・・CGなのか、それとも・・・と思って、じっくり観察してしまいました。
hiro
2009/04/14 01:06
hiroさま。
ロールシャッハはほんと渋かったですねぇ〜!それにしても彼の顔はなんであんな風なんでしょう・・・?
あの人は、CGですよね?でないと・・・?
とろ♪
2009/04/17 21:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ウォッチメン』 とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる