とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS リリィ、はちみつ色の秘密

<<   作成日時 : 2009/05/22 21:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

母はやさしい人だった。
そして私を捨てた。

画像
《STORY》
4歳のとき、自分の過ちで大好きな母を失ったリリィ。
それから10年、心の傷にたったひとりで耐え続けてきた彼女の胸には、いつもひとつの大きな疑問が浮かんでいた。
「母は私を本当に愛してくれていたの?」
その答えをみつけるために、ある夏の日、リリィは旅立ちを決意する・・・。


監督:ジーナ・プリンス=バイスウッド
出演:クイーン・ラティファ、ダコタ・ファニング、ジェニファー・ハドソン、アリシア・キーズ、ソフィー・オコネドー、ポール・ベタニー
原題:The Secret Life of Bees
(2008年/アメリカ)


画像



後半、ハンカチ握り締めて見てました・・・。
セリフの一つ一つが、ほんとに優しくて、切なくて・・・。愛にあふれた作品でした。

クイーン・ラティファとダコタ・ファニングの演技が素晴らしい!クイーン・ラティファは大きな愛ですべてを包み込む素敵な女性を熱演。ダコタ・ファニングは悲しみ傷ついた少女から、大人の女性へと一歩成長していく様子が素晴らしい!リリィは、かなり難しい役だったのではないかと思うのですが、リリィの気持ちがひしひしと伝わってきて、ほんとに素晴らしかった。っていうか、ダコタちゃん大きくなったなぁ・・・。もう子役ではなくて、立派な女優さんだわ!名子役って大人になると・・・なケースが多いから、このままいい女優さんに成長してほしいわぁ。

たくさんの優しさに涙があふれ、見終わったあと、じわぁ〜んと幸せな気持ちになりました。


★★★★★
5月16日(土) 【09ー54本目】
シネツイン本通りにて

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いい映画ってセリフの一つ一つが
心に響くと思います。

この映画のセリフ一つ一つが
とろさんの心へ素敵に
響いたのですね。
ガチャ夫
2009/05/24 22:05
ダコタちゃん・・・いつの間に大きくなったのかしら。
素敵な女優さんになりそうね。
クリスティーナ・リッチの激太りに衝撃を受けたことがあるから
ダコタちゃんにはぜひとも頑張っていただきたい(笑)
のんちゃん
2009/05/25 19:32
ガチャ夫さま。
そうですねぇ、ガチャ夫さんの言う通り!心に響きました!
そして、翻訳家さんの力も大きいなぁ…。字幕で感動しているわけだから、あの限られた字数の中で心に響く言葉に訳していくわけですもの、すごいわ!
とろ♪
2009/05/30 15:13
のんちゃんさま。
でしょ〜!ダコタちゃんってば、もう14歳なのよぉ〜!ビックリ!いつまでも子役だと思ってたら、なんかすっかりお姉さんになってるし…。
ダコタちゃんは、激太りはしそうにない感じだけど、どんな女優さんになるんでしょうね…?
とろ♪
2009/05/30 15:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
リリィ、はちみつ色の秘密 とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる