とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS トランスポーター3 アンリミテッド

<<   作成日時 : 2009/08/25 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

手首に罠、依頼品は赤い代物
画像
《STORY》
プロの運び屋、フランク・マーティン(ジェイスン・ステイサム)は、凶悪な依頼人・ジョンソン(ロバート・ネッパー)の仕事を一度は断るものの、不意打ちされ、目が覚めると手首に“愛車から20m離れると、爆死”という罠が仕掛けられていた。そして強引に“赤い代物”を運ぶ依頼をされる。愛車には、同じ罠を仕掛けられた謎の美女の姿。謎の組織の追跡をかわしながら、フランクはヴァレンティーナ(ナターリア・ルダコワ)と名乗った美女と心を通わすようになる・・・。


監督:オリヴィエ・メガトン
出演:ジェイスン・ステイサム、ロバート・ネッパー、フランソワ・ベルレアン、ナターリア・ルダコワ
(2008年/フランス)


画像



( ´∀`) ハァ〜♪♪♪

やっぱりジェイスンはこの作品が一番似合う!
黒いスーツに黒いアウディ・・・。もう、めっちゃカッコいい!ナイスバディに渋い声、強くて車の運転も上手いときたら、そりゃあもう、目がハートになっちゃうよ!

それに、アウディも超カッコいいんですけどぉ〜!ボディは列車より強いし・・・?ん、これはフランク仕様なのか・・・?実際はあんな事したら車のほうがペチャンコになっちゃうよねぇ・・・。いやぁ、乗ってみたいわぁ〜!買えないけど・・・。

画像


ジョンソン初登場の瞬間、「うおぅ、ティーバックぅぅぅ〜」って、叫びそうになっちゃった。(笑)
ティーバックといいジョンソンといい、ほんま悪いヤツだわぁ!(根はめっちゃいい人らしいけど・・・)
『地球が静止する日』にも出演していたし、これからが楽しみ。


なんかルールもへったくれもなくなった気がしないでもないし、ナターリア・ルダコワのシミ?ソバカス?やこの人は美人なの?とかツッコミたいところもあるけど、カーアクション好きの私としてはアドレナリン全開ですっごいおもしろかった!


★★★★
8月15日(土) 【09ー82本目】
広島バルト11にて

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ジェイソンも素敵だったけど 
ロバート・ネッパーも良いよね〜。
全く知らなかったんだけど
何故か 私は 「この人 実物は めっちゃ
良い人だ!」と確信してました。
演技がどうじゃなくて本能でそう思ったんだよ。
不思議だなあ。
「地球が静止する日」に出てたっけ?
どこどこ? 
みいな
2009/08/27 10:17
面白かったですよね〜(*^_^*)
んで、私もみいなさんと同じく、「地球が静止する日」のどこに出てたのか考えてみたけどわかんないです^^;

そうそう!ナターリア・ルダコワって、あれは美人なの?って私も思った!しかも彼女、首の後ろに「安」って刺青してたよね。あれって・・・「安い女」って思っちゃいますよねぇ(誤爆)
キーブー
2009/08/27 11:53
みいなさま。
あれ、あれ。ロバート・ネッパーが気になりますか?
う〜ん、それは是非とも『プリズン・ブレイク』を見て下さいませ!かなり独特なキャラででてますよ。『地球が…』では、軍の大佐?役でほんのちょっと出演してましたよ。もう1回見る機会があったら、チェックしてみて下さ〜い!
とろ♪
2009/08/29 16:14
キーブーさま。
めっちゃおもしろかったですよねぇ〜!いろいろツッコミポイントもありますが、私はこのシリーズ全部好きです!

キーブーさんもロバート・ネッパーが気になるですか。『地球が…』では、軍の大佐役でした。ちょっとしか出番がなかったから、わからないのも当然かもしれませんね…。もう1回見る機会があったら探してみて下さいませ。

それにしてもナターリア・ルダコワ…、美人ではないですよねぇ…。あっちの人は、シミ・ソバカスは気にならないんですかね?そうそう、“安”ってタトゥー入ってましたね。でも「安い女」って…(笑)
とろ♪
2009/08/29 16:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
トランスポーター3 アンリミテッド とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる