とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ココ・シャネル

<<   作成日時 : 2009/08/26 19:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

私は流行をつくっているのではない
         スタイルをつくっているの
画像
《STORY》
1954年、パリ。15年の沈黙を経て、復帰コレクションを開催したココ(シャーリー・マクレーン)だったが、評論家や顧客たちに「過去から脱却できないシャネル」と酷評されてしまう。そんな時ココは、孤児からデザイナーとしての地位を築いた日々を回想する。それは自分のキャリアだけでなく、彼女を奮い立たせ、支え、勇気づけてくれた数々の愛の思い出でもあった・・・。


監督:クリスチャン・デュゲイ
出演:シャーリー・マクレーン、バルボラ・ボブローヴァ、マルコム・マクダウェル
(2008年/アメリカ・イタリア・フランス)


画像



うわぁ〜ん、すっごいよかったぁぁぁ!
復帰2回目のショーのシーンで、感極まって涙が止まらなかったよぉぉぉ〜!

ココ・シャネルの生涯って初めて知ったのですが、私生活でも、仕事でも、こんなに山あり谷ありの人生だったなんて。いろんな人との出会いや挫折、誹謗・中傷や数々の恋愛を経て今のシャネルがあるんだと思うと、感慨深いものが・・・。
ココの生き方・考え方・言葉に、感動したり、目からウロコだったり・・・。とにかく、得るモノがたくさんありました。
シャネルのスーツやバックはとても買えないけど、どんな小さなものでもいいから身につけて、ココの生き方にあやかりたいなぁ・・・、なんてねぇ〜。



2時間程度でココの生涯を描くのはムリがあるんでしょうね。かなり駆け足で物語が進んでいったけど、うまくまとめられていたんじゃないかな。1954年のココが2つのショーの合間合間に過去を振り返る・・・、わかりにくいこともなく、メリハリがきいていて、うまい描き方だなぁと思いました。

それもこれも、ココ役の2人がとってもよかったからだと思いました!1954年のココを演じたシャーリー・マクレーンは、実際のココとは似ても似つかないそうですが、威厳というかオーラがシャネルそのものって感じで、とてもかっこよかった。若き日のココを演じたバルボラ・ボブローヴァは綺麗でしたねぇ〜!それでいてチャーミングで一本芯が通っていて、とても好感が持てました。

おぉっ、忘れてはならないのが、衣装の数々・・・。2人のココの為に復元した衣装は約70着なんですって、。ステキだったぁ・・・。一番気になったのは2回目のコレクションに出てきた襟と袖口にファーをあしらった白いコート!うわぁ〜もう、いったい幾ら位するのやら・・・。


9月には、オドレイ・トトゥ主演の『ココ・アヴァン・シャネル』も公開されるし、こちらも楽しみ!



★★★★★
8月19日(水)【09ー83本目】
シネツイン本通りにて

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
引き続き公開がせまってますね。
こちらも観たいと思ってましたが
咳こむとね^^;まだ咳き込みがあるので。
オドレイ・トトゥの『ココ・アヴァン・シャネル』は観にいけるかな?
いつかシャネルスーツをビシット着られるスタイルになりたいわ(笑)。
花帆
2009/08/27 08:54
ああ、これも興味があるんですよね。
でも、ココの山あり谷ありの人生を大画面で観る勇気がないかも^^;
余裕があるときに、家でビデオを観ようかな。。。
キーブー
2009/08/28 17:04
花帆さま。
大丈夫ですか?咳き込むとしんどいですよね…。
お大事にしてくださいね。

この作品はオススメですよ!
女性なら見ておいて損はないと思います。ぜひ、DVDでチェックしてみてください。ココのセリフに目から鱗になりますから!
シャネル・スーツ憧れますねぇ〜。いつか着てみたいものです。
とろ♪
2009/08/29 15:54
キーブーさま。
興味あるですか!
いやぁ、音楽もステキだったし、できれば映画館で見て頂きたいとこですが、ぜひぜひ、ビデオで見てみてくださいませぇ〜!
いろいろと教えられる作品で女性必見だと思いますよぉ。
ココの生き方に感銘を受けてしまい、めったに買わないパンフレットを買ったし、自伝も読もうかなぁと思っているトコロで〜す!
とろ♪
2009/08/29 16:00
この映画、実はまだ未見なんです。
来週からオドレイ・トトウの方も公開されるし、どうしようかと思っていたのだけど、とろちゃんのコメントを読んで絶対に見に行くことにしました。
オドレイ版と見比べるのも楽しそうですね。
hiro
2009/09/12 03:27
hiroさま。
お返事遅くなってしまいましたが、もう見られたでしょうか…?
シャーリー・マクレーンとバルボラ2人のココは必見だと思いますよ。
とろ♪
2009/09/16 15:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ココ・シャネル とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる