とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 20世紀少年 −最終章− ぼくらの旗

<<   作成日時 : 2009/08/28 20:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

もうひとつの 結末。
もうひとりの ともだち。

画像
《STORY》
“ともだち歴3年”(2017年)。世界は「世界大統領」として君臨する“ともだち”に支配されていた。殺人ウィルスが蔓延した東京はそびえ立つ壁により分断され、都民の行動は完全に制限されていた。そして“ともだち”は「8月20日正午、人類は宇宙人に滅ぼされる。私を信じる者だけが救われる」と説いた・・・。


監督:堤幸彦
出演:唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、平愛梨
(2009年/日本)


画像



試写会にて鑑賞しましたが、その招待ハガキに・・・




試写会で上映される本編は、ラスト約10分間をカット致しました特別編集版になります。この特別編集版は公開日以降、映画館でご覧になるお客様が先入観無しに映画をご覧頂けるように、また、最後の最後まで映画「20世紀少年」の世界をお客様に楽しんで頂きたい、という製作者の意向によるものです。



って、まぢでぇ・・・ (゜o゜;)

はぁ〜、もう意味分からんし・・・。

ラストカットってめっちゃモヤモヤさせられるや〜ん!と、思いながらも試写会へ!



まぁ、カットされていた部分って原作でいうと『21世紀少年』にあたる部分だったんで、「なるほどねぇ・・・、う〜ん、まぁ許すかなぁ・・・」みたいな。しかも、ご丁寧にエンディングの後、カット部分の予告がありましたから、だいたいわかったし・・・。
原作とは違うラストって言ってるけど、“ともだち”の正体はあの人なんだろうから、このカット部分の為にまた、映画館に足を運ぶことはないなぁ・・・。ちょっと気にはなるけど、DVDになるのを待つことにします。


画像



ラスト10分がカットされていたとはいえ、かなり駆け足で物語が進んでいき、あっという間に終わってしまいました。っていうかちょっと物足りなかったなぁ・・・。
時間が限られているから仕方ないのですが、いろいろとカットされていたり、あまりにもあっさりと秘密が明かされていたりと、原作を読んだ時に感じた「えーっ!!」という驚きがなく、物語に深みがなかったように思いました。
原作とは違う展開で「えーっ!?」って驚いたシーンはあったけど・・・。



原作ファンとしては、確かにいろいろ言いたいことはありますが、これだけの豪華キャスト、しかもそれぞれが原作のキャラに似ていたし、ケンヂたちの子供時代や“ともだち”に支配される未来の様子など『20世紀少年』の世界が実写で見られたのは、それなりに興奮したし、楽しかった。
第1章から最終章までトータルすると7か8時間くらいになるのかな・・・?原作コミック22巻+2巻分をよくこの時間でまとめたなぁと感心!


これで“おしまい”かと思うとちょっとさみしいなぁ・・・。



★★★
8月25日(火) 【09ー84本目】
広島宝塚にて
〜試写会〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私はこの作品、結局ちゃんと観てないんですよね。
邦画って、よっぽど気を惹かれる何かがないと観ないかも。
でもこれ、試写会でラストをカットしてあるって聞いて、そりゃ蛇の生殺しだぁ、って思いましたね(笑)
キーブー
2009/08/31 14:17
昨日みてきましたよ。
面白かったです。 でも やっぱり原作には
かなわないんでしょうねえ。
ラストを観ずして 席を立った人が3人ほど
いました! ちゃんと受付のポスターに
席を立たないように と書いてあったのにね。
「21世紀少年」だけを借りて読んじゃいました。
おっちょこちょいの私は 「20世紀少年」は
長いから ダイジェスト版20世紀少年だと
思っちゃったんですよ・・。おバカですね。
でも いずれ20世紀のほうも読みたいです。
みいな
2009/09/01 10:18
キーブーさま。
いや、もう、すっかりお返事遅くなってしまって、すみません
m(_ _)m

でしょでしょ!ラストカットって、どういうことじゃ〜!でしょ。まさに、蛇の生殺し状態でしたよ。ラストがモヤモヤしたままだから、感想もなんかうまく書けなくて・・・。

邦画は確かによっぽど惹かれるものがないと映画館に足を運ばないかもしれませんね。今は、すぐDVDやTV放映されるし、スクリーンで見たいと思わせる迫力のある映像作品も少ないしねぇ。
この“20世紀少年”3作はすべて試写会で見ました。ラッキーでしたわ!
とろ♪
2009/09/05 14:24
みいなさま。
いつものことながら、お返事遅くなってしまって、すみません。
m(_ _)m

もう、見に行かれたんですか!早いですねぇ。おもしろかったですか、うんうん、それはよかった!私が見た試写会バージョンはラストがカットされたので、評価できないでいますが、原作の世界観を実写で見れたのはそれなりに楽しかったです。

先に、「21世紀少年」を読んでしまったのですか!?それはさっぱり意味がわからなかったのではないですか?ぜひぜひ、「20世紀少年」読んでみて下さい。おもしろくってやめられないと思いますよ!私ももう1回読みたくなって、図書館に予約中です。
とろ♪
2009/09/05 14:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
20世紀少年 −最終章− ぼくらの旗 とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる