とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS ウルヴァリン : X−MEN ZERO

<<   作成日時 : 2009/10/03 00:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

斬り裂かれた運命を変えろ。
画像
《STORY》
ミュータントとして生まれたローガンは、少年時代、その能力が覚醒。以来、人としての幸せを捨て、幾多の戦争の中に身を投じて生きてきたが、ケイラという女性と出会い、初めて人間として生きる喜びを知る。だが、ある日突然彼女は殺されてしまう。深い絆で結ばれていたはずのローガンの兄ビクターの手によって・・・


監督:ギャヴィン・フッド
出演:ヒュー・ジャックマン、リーヴ・シュレイバー
(2009年/アメリカ)


画像



むひょぉ〜!超おもしろかった!
どういう風に、『X-MEN』につながっていくのかワクワクしながら見ていたのですが、「う〜ん、なるほど」と、思わず唸ってしまいそうでした。
それにお馴染みの人たちも見れたし!

アクションシーンは迫力があり、ストーリーもメリハリがきいてて、展開が予想出来ず、彼女にはすっかり騙されたし・・・。(一緒に見たうちのだんなは何かあると思っていたらしいですが・・・)
アクションエンターテイメント超大作でしたねぇ〜!『X-MEN』をまた見たくなりました!


そうそう、エンドロール後のあれは、生きてるんですよね・・・。『X-MEN』に出てない?よねぇ、確か・・・。
それにお兄ちゃんは・・・?



★★★★
9月13日(日) 【09ー92本目】
TOHOシネマズ緑井にて

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』
驚異的な治癒能力と高度な戦闘能力、すべてを斬り裂く超合金の爪を武器に持つ危険な男、ウルヴァリン。最強にして、謎めいた過去を持つ孤高のヒーローの、壮絶かつ壮大な知られざる物語が、遂に封印を解かれる――。 ...続きを見る
シネマのある生活〜とウダウダな日々
2009/10/24 23:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
このあと もう一本あると聞いたけど?
そこで全て解決するんじゃないかなあ。

スコットの若い頃が出てきて 自然と
にやっとしてました。なかなか似てたよね。

みいな
2009/10/05 09:24
みいなさま。
そうでした。ヒューが来日した時に、日本でロケするとかなんとか言ってましたよね。次回作があると思うとなんだかテンション上りました!

うんうん、スコットですね。私もおぉっとなりましたが、一番“にやっ”としてしまったのは、プロフェッサーXが子供たちを助けに現れたシーンです。
とろ♪
2009/10/08 19:52
私も見ました。面白かったですよね(*^_^*)
そう、お兄ちゃん、これからまだ出てきそうですよね。最初に思ったほどは悪いヒトでもなさそうだけど。甘いかなあ(~_~;)
キーブー
2009/10/08 23:36
キーブーさま。
お兄ちゃんどうでしょうねぇ…、そんなに悪い人ではないんですかねぇ…?その辺も含め次回作が楽しみ!
とろ♪
2009/10/10 00:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ウルヴァリン : X−MEN ZERO とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる