とろのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS カールじいさんの空飛ぶ家 〜3D〜  《吹替版》

<<   作成日時 : 2009/12/13 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

人は、いくつになっても、
旅に出る理由がある・・・。

画像
《STORY》
カールは78歳の孤独な老人。最愛の妻エリーに先立たれ、彼女の思い出がぎっしり詰まったマイホームで、ひとりで暮らしています。彼には「いつか叶えよう」と、子供時代にエリーと誓った夢がありました。それは、二人で素晴らしい冒険の旅に出ること・・・。
しかし、その夢は叶うことなく歳を重ね、愛するエリーを亡くし、住み慣れた我が家まで奪われそうになった時、カールは人生最初で最後の旅立ちを決意しました。彼に残された唯一の宝であるマイホームに無数の風船をつけ、いま、カールじいさんは家ごと空高く舞い上がります。空へ、妻と夢見た冒険の地を目指して・・・!


監督:ピート・ドクター
(2009年/アメリカ)
公式サイト:http://www.disney.co.jp/movies/carl-gsan/index.html


画像



3D作品3作目ですが、映像がめちゃめちゃきれい!映像に奥行きが生まれてとってもリアル!+300円出して3D版にして大正解でした!そうそう、上映前に『アバター』の3D映像も見れたのですが、こっちの映像もすごい!ものすごく幻想的でスクリーンに引き込まれそうでした。これは『アバター』も3Dで見ないと!

ストーリーもすごくよくて感動しました!冒頭のカールとエリーの回想シーンでまず涙が・・・。セリフ一切なしなのに、2人に起こった出来事、想いが手に取るようにわかるし、“絵”もセピアがかっていて趣があったし、今思い返すだけでも涙が出てきそう・・・。こんな素敵な歳の取り方を2人でしていきたいなぁ・・・と、思いました。


立ち退きを迫られていたカールじいさんの家が空に浮かび上がる瞬間は、ほんと「スカッ」としました。
そしてラッセルとの冒険シーン!徐々にカールじいさんの心が解き放たれていく様子がよかったです。


冒険ブックやバッチ等、小物をうまく使ってましたねぇ。カールじいさんが冒険ブックを見返すシーンでまたまた涙が!エリーもカールのことがよくわかってるんですねぇ・・・。だから、あんなメッセージを残して・・・。もう、涙涙・・・。どこか秘境の地に行くだけが冒険じゃないんだ。毎日の生活も冒険なんだよね。


くすくす笑えて、ちょっぴり泣けて、そして“別れ”からどうやって立ち直るのか、人を愛すること、友情・・・、いろいろ考えさせられるとっても素敵な作品でした。

画像


同時上映の『晴れときどき、くもり』もとってもよかった!


★★★★★
12月11日(金) 【09ー114本目】
TOHOシネマズ緑井にて

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お〜5つ星! そうですかあ
3Dだと奥行が出て やっぱり凄いんですね。
アバターは 是非私も3Dで観たいです。
私もラストの頃などは良かったと思うのですが
いかんせん冒頭のシーンだけで完璧に胸がいっぱいに
なってしまって その後は どうしても力が
入らなくて残念でした。
みいな
2009/12/14 09:26
全く、とろちゃんのおっしゃる通り!
文句なしに面白かった。
泣いて、笑って、感動した!

『晴れときどき、くもり』も良いお話でしたねぇ〜。
まだむ
2009/12/14 22:42
みいなさま。
う〜ん、確かに!冒頭のシーンはほんとに素晴らしかったですものね・・・。みいなさんの気持ちもわかりますよ。私は精神年齢低いんでしょうね、その後の冒険のシーンもクスクス笑えておもしろかったです。

『アバター』は絶対3Dがいいと思いますよ!ただ、字幕か吹替えか悩むところなんですよねぇ・・・。映像がとってもきれいだったから、映像に集中したいけど、吹替えだとイマイチ雰囲気でないしなぁ・・・。
とろ♪
2009/12/16 20:02
まだむさま。
ですよね、ですよねぇ〜!
文句なしに面白かったですねぇ。
まだむさんと同じ感想で嬉しいです!

『晴れときどき、くもり』よかったですよね。ちょっとうるってなりました。
とろ♪
2009/12/16 20:04
遅ればせながら、お邪魔します!
ほんとステキな作品でしたね☆
私もアルバムを見直すシーンで、最後のページに書かれた奥さんからのメッセージには、思わずジィ〜ンときてしまいました(>_<)!!
マキサ
2009/12/17 20:07
この作品、前から楽しみにしていたのですが、まだ見れてないんですよねぇ〜。とろちゃんの感想や、皆さんのコメントを読ませてもらって、何が何でも見に行かねばと思いました。(笑)
hiro
2009/12/19 03:02
マキサさま。
ほんといい作品でしたねぇ。
あのエリーからカールへのメッセージは、反則ですよねぇ〜!ウルウルしてしまいました。
とろ♪
2009/12/20 18:04
hiroさま。
あぁ〜、もう、ぜひご覧ください!
冒頭のシーン、必ずやhiroさんも“ジーン”とされることだと思います。
とろ♪
2009/12/20 18:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カールじいさんの空飛ぶ家 〜3D〜  《吹替版》 とろのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる