『ザ・マジックアワー』

最後に笑うのは誰だ?
画像
《あらすじ》
港町・守加護でクラブ「赤い靴」の支配人を任されている備後は、ギャングのボス・天塩の情婦・マリに手を出したのがバレて大ピンチ。5日以内に幻の殺し屋・デラ富樫を探し出して連れて来なければば命はないと脅される。が、デラの居場所に皆目見当もつかない備後は替え玉を仕立てる苦肉の策に出る。そこで白羽の矢が立ったのが売れない俳優・村田大樹。主演映画を撮りたいと村田を騙し守加護へ連れて来るのだった。


監督:三谷幸喜
出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行 ・・・
(2008年/日本)

画像


えーっ…、これってすっごいオモシロいっすか…?

めざましTVで、上映中に何回爆笑がおこるかカウントしてて、確か190回位だったと思うんだけど、そんなに笑うところあった…?大爆笑ってほどでは…。

レッドカーペットぽくいうと“中笑”だったんだけどぉ…。

これなら、『有頂天ホテル』の方がテンポよかったし、オモシロかった。

仕事の後、見に行ったからかもしれないけど、途中、強烈に睡魔が襲ってきて、記憶ないし…。

期待しすぎたな…。腹がよじれるくらい笑えると思って見に行ったから、肩すかしをくらっちまったよ…。


画像



でも、これだけの俳優さんを一つの作品で見られるのはさすが!

佐藤浩市のベタな演技は笑った。

西田敏行や深津絵里なんかは安心して見てられた。

寺島進はなかなかいい味出してたように思う。

画像



あっ、そういえば、『有頂天ホテル』のけんじくん出てたね!



6月16日(火) 【08ー70本目】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年06月21日 18:32
お久振りです!これ見ようと思っています。う頂点ホテルと同じ役で出ている人がいるんですよねぇ~。
2008年06月21日 20:17
まだむさま。
そうそう、有頂天ホテルに出てたあの彼が出てますよぉ!
お笑いをポイントに見に行ってしまったのですが、“映画作りに対する愛情・オマージュ”というポイントで見ると、なかなかいいみたいです。
たぶん、まだむさんは気に入るんじゃないかなぁ・・・。感想楽しみに待ってます!
みいな
2008年06月22日 10:08
後ろの席で大笑いしてる おじさんが
いて こういう映画って 誰かが
笑ってくれると つられて笑えるみたいな
ところがありませんか?
確かに大爆笑 といわれると そうでも
なかったかもね。
白黒映画のあの有名映画のパロディーが
良かったよね。
思い返してみると すごく笑ったのは
「ボラット」と「俺達フィギア・スケーター」
舞妓Haaan!での ネットの書き込みのシーン
かなあ~
2008年06月22日 20:38
みいなさま。
>誰かが笑ってくれる・・・
そうなんですよね。今回はあまりにも人が少なすぎて・・・。しかも私は真ん中よりちょっと前で見るのが好きなのですが、今回はみんな後ろのほうにかたまってて、周りに他の観客がいなかったんですよぉ~!会場が広いだけになんだか、さびしかった・・・。
>確かに大爆笑
「わははっ」じゃなくて「あははっ」って感じでしたよね。

『ボラット』見れてないんですよねぇ・・・。なんとか見なくては!
2008年06月24日 06:48
たしかに「中笑」ぐらいでした。(笑)
僕も「有頂天ホテル」の方が面白いと思いましたよ。感性が合いますね。^^v

>そういえば、『有頂天ホテル』のけんじくん出てたね!

そうだ、そうだ、映画観ているときは、彼もよく出るなぁぐらいにしか思ってなかったけど、けんじくんだったね、確かに!
2008年06月24日 19:05
hiroさま。
この作品「中笑」ですよねぇ~!
hiroさんと感性が同じでうれしいです!

えぇ~!けんじくんって気づかなかったんですか!?あの、へんてこな緑の人形で“ぴんっ”ときましたよ(笑)

この記事へのトラックバック