G.I.ジョー

この戦い、かなり刺激的。
画像
《STORY》
ガン細胞治療のために開発された化学物質“ナノマイト”。武器商人デストロは悪の組織コブラと手を組んでナノマイトを奪い取り、人類にとって最悪のウィルス兵器へと作り変えてしまう。最強の兵器を手にしたコブラは、パリをはじめ次々と世界各地を襲撃する。コブラの脅威が各地を襲うなか、アメリカ政府が、送り込んだ切り札は・・・。それは世界中から集められた世界最強の機密チームG.I.ジョー。ハイパー・スーツを身につけ、数々のガジェットを駆使するエキスパート集団だ。


監督:スティーブン・ソマーズ
出演:チャニング・テイタム、シエナ・ミラー、イ・ビョンホン、レイチェル・ニコルズ、デニス・クエイド
(2009年/アメリカ)


画像



う~ん、、、


期待が大きすぎたかなぁ・・・


予告編でめっちゃワクワクさせられたから、ストーリーは二の次で映像を楽しむつもりで見に行ったけども、そこまで惹き付けられるものはなかったなぁ。
予告編でいいところ出し過ぎじゃない?これ見た、これも予告編で見た、えっ、これだけ!?みたいな・・・。
いや、まぁ、実際にはまだまだ見所シーンはあったけど、びっくりするほどスゴいとも思わなかったんだよねぇ・・・。
とはいえ、ストーリーも映像もそんなに悪くはないと思うんだけど・・・。なぜかわからないけど、この刺激に乗り遅れてしまってました。


あっ、でも、顔は一切映らなかったけど、生き方とかスネークアイズはカッコよかった!

あと、イ・ビョンホンは相変わらずのナイスバディを惜しげもなく?見せてくれてたし(演技は・・・?)、女性陣2人もよかったのになぁ~。


相変わらず日本の描写がおかしかったけど、なんかもうツッコむ気もおきないって感じ・・・。


おおっ、そういえば科学者?の正体には驚いた!なんかムリヤリな気がしないでもなかったけど・・・。




★★★
8月10日(月) 【09ー80本目】
TOHOシネマズ緑井にて

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年08月20日 20:38
そうですかあ、あまり楽しめなかったようですね。
私はめっちゃ興奮して面白かったです。
あんまり期待してなかったのも良かったかも。
イ・ビョンホンの悪役ぶりが すごく好きです。
ずーっとこれからも悪役やって欲しいな。

あれってどうみても東京じゃないよね?
笑えました。
私は「2」も見たいです。
2009年08月20日 23:27
日本の描写はおもしろかったですよね(^^;)
スネーク・アイズを演じた俳優さんって、「スターウォーズ EP1」のダース・モールの人ですよね?
またセリフ無いけどアクションがスゴイなぁ~と思いました☆
2009年08月21日 10:46
あれあれ、とろ♪さん的にはイマイチだったみたいですね(^^ゞ
私も観に行くつもりでまだ観てないんだけど・・・、どうしようかなあ(笑)
2009年08月22日 16:54
みいなさま。
そうなんですよ!なぜかよくわからないのですが、思っていたほど楽しめなかったんですよねぇ…。期待が大きすぎたんでしょうね。
続編…、私も見に行くと思います!
2009年08月22日 17:07
マキサさま。
相変わらずハリウッドが描く日本って…。もう、怒る気もおきないです。っていうか、韓国人なのに何故東京…?

ダース・モールって赤と黒のしましまの人でしたっけ…?俳優さんでいいんでしょうか?それともスタントマンさん?どっちでもいいけど動きよかったですね。
2009年08月22日 17:11
キーブーさま。
あぁ(*´д`*)
私の感想は気になさらずにぃぃぃ。“おもしろかった”っていうレビューたくさん見ましたよ!それにこういう作品は映画館で見てこそと思うしぃぃぃ!
2009年09月12日 03:25
僕はこの映画、設定が単純明快だったので、割と気に入りましたよ。
確かにマッドサイエンティストの正体には少し無理があったけれどね。
特に男性の視点では、シエナ・ミラーが美しくて良かったッス。
2009年09月16日 15:00
hiroさま。
それなりには楽しめたのですが…。
なぜかよくわからないけど、期待通りの面白さではなかったのです。

シエナ・ミラーは女性の視点から見ても美しかったですよ。

この記事へのトラックバック