テーマ:映画(た行)

扉をたたく人

友情、ジャンベ、ロマンスが、孤独な心の扉を開かせる。 《STORY》 愛する妻に先立たれ、コネティカットで孤独に暮らす大学教授のウォルター(リチャード・ジェンキンス)。ある日、久しぶりにニューヨークにある別宅の扉を開けると、そこには見知らぬ若い移民のカップルが住んでいた。 監督:トム・マッカーシー 出演:リチャード・ジェ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

トランスポーター3 アンリミテッド

手首に罠、依頼品は赤い代物 《STORY》 プロの運び屋、フランク・マーティン(ジェイスン・ステイサム)は、凶悪な依頼人・ジョンソン(ロバート・ネッパー)の仕事を一度は断るものの、不意打ちされ、目が覚めると手首に“愛車から20m離れると、爆死”という罠が仕掛けられていた。そして強引に“赤い代物”を運ぶ依頼をされる。愛車には、同じ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ディア・ドクター

その嘘は、罪ですか。 《STORY》 山あいの小さな村。その村で慕われていた医師が、突然謎の失踪を遂げた・・・。 遡ること2ヶ月前。研修医・相馬(瑛太)がこの村に赴任した。相馬は田舎の医療に戸惑いながらも、村中の人々から“神さま仏さま”よりも頼りにされている伊野(笑福亭鶴瓶)の働きぶりにやがて共感を覚えるようになっていく。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

劔岳 点の記

誰かが行かねば、 道はできない。 【物語】 陸軍陸地測量部の柴崎芳太郎(浅野忠信)は、日本地図最後の空白地点を埋めるため、「陸軍の威信にかけて、劔岳の初登頂と測量を果たせ」という厳命を受ける。妻・葉津よ(宮崎あおい)の励ましを受け、柴崎は前任の測量手・古田盛作(役所広司)から紹介された案内人の宇治長次郎(香川照之)と劔岳の調査…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

トランスフォーマー リベンジ

リベンジが始まる 《STORY》 トランスフォーマーの生命の根源である「キューブ」を巡り、オートボットとの壮絶な死闘の末に敗北した邪悪なディセプティコン。しかし、戦いは終わっていなかった・・・。あれから2年。ガールフレンドのミカエラ(ミーガン・フォックス)から遠く離れて大学生活を送るサム(シャイア・ラブーフ)。ある日、当時身に付…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

ターミネーター4

世界の終末が始まる 《STORY》 2018年。人類の滅亡を狙う機械軍〈スカイネット〉が起こした核戦争~〈審判の日〉~から、10年が経った。抵抗軍の指導者であるジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)は、一人の少年を探していた。将来、過去に送り込まれて、ジョンの父親になるという重大な宿命を担う少年、カイル・リース(アントン・イェル…
トラックバック:2
コメント:11

続きを読むread more

罪とか罰とか

がけっぷちアイドルが警察署長に就任 《STORY》 アヤメ(成海璃子)は売れないグラビアアイドル。久々に登場した雑誌には、天地逆さまで印刷されていた。コンビニで立ち読みしてたアヤメは、ショックで怒りに震えながらレジに並ぶが、財布をなくしたことに気がつき、思わず万引きしてしまう!しかしあっけなく警察に捕まってしまうのだが、そこに“…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天使と悪魔

ヴァチカンを光と闇が包み込む 《STORY》 17世紀、カトリック教会の総本山であるヴァチカンは、科学者たちを弾圧していた。ガリレオ・ガリレイを中心とする科学者たちは、秘密結社イルミナティとして密かに活動していた。今、ローマ教皇逝去に際して、そのイルミナティが400年の沈黙を破り復活した。目的はヴァチカンへの復讐。彼らは4人の教…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ディファイアンス

人間として生きるための「抵抗」だった。 《STORY》 1941年ヒトラーによるユダヤ人迫害の波はポーランドの田舎町にまで迫っていた。両親を殺されたユダヤ人のビエルスキ3兄弟は極寒のベラルーシの森で飢え・寒さ・攻撃に立ち向かいながら、逃げ惑うユダヤ人を引き入れ自由に暮らせる共同体を築いていく・・・。 監督:エドワード・ズゥ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デュプリシティ  スパイは、スパイに嘘をつく

その出会いは、 完璧な“計画”に変わった。 《STORY》 B&R社は創業150年を誇る老舗企業。業界トップに君臨し続けていることもあり、CEOハワード(トム・ウィルキンソン)はゆるぎない自信を持っている。一方、急速に業績を伸ばし始めているエクイクロム社のCEOディック(ポール・ジアマッティ)はB&R社の存在に神経過敏…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『ダウト ~あるカトリック学校で~』

それは、人の心に落とされた 「疑惑」 という名の一滴の毒・・・。 《STORY》 教会に変革の波が及ぼうとしていた1964年のNY、ブロンクスにあるカトリック学校。学校は厳格な校長アロイシス(メリル・ストリープ)の指揮下にあった。事の発端は新米教師のシスター・ジェイムズ(エイミー・アダムス)が学校唯一の黒人男子生徒と…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

『チェンジリング』

どれだけ祈れば、     あの子は帰ってくるの―? 《STORY》 1928年、ロサンゼルス。ある日突然、クリスティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)の息子ウォルターが、姿を消す。5ヶ月後にイリノイ州で発見され、警察が連れてきた少年は別人だった。息子だと言い張る少年。クリスティンの訴えを聞き入れない警察。いったい、ウォル…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

『誰も守ってくれない』  ~試写会~

あなただけは、信じたい。 《STORY》 15歳の少女・沙織(志田未来)の兄が、小学生姉妹殺害事件の容疑者として逮捕された。同時に警察は、容疑者家族をマスコミの追及や世間の中傷から守るため、別々に保護をする。彼女の保護は、過去に起こった事件で心に深い傷を負った刑事(佐藤浩市)があたることに。 兄の逮捕の日を境に、突然社会的居場…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

『地球が静止する日』

人類が滅亡すれば、地球は生き残れる 《STORY》 巨大な謎の球体と共に地球に降り立った宇宙からの使者クラトゥ(キアヌ・リーブス)。友好か、侵略か・・・すべてが謎に包まれたその真相を解き明かそうと政府や科学者たちが奔走するなか、ついに脅威の攻撃が仕掛けられた。やがて地上では衝撃的な惨劇がくり広げられ、見慣れた光景は一変していく。…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

『チェ 28歳の革命』

かつて、本気で世界を 変えようとした男がいた。 《STORY》 1955年、メキシコ。歴史を変えることになる、宿命の出逢いがあった。持病の喘息を抱えながらも、ラテン・アメリカの貧しい人々を救いたいと願うアルゼンチン人の青年エルネスト・ゲバラと・故国キューバの革命を決意するフィデル・カストロ。出逢った瞬間、2人は魂で感じ取る。互…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『デス・レース』    ~試写会~

命を、賭けて、参加せよ。 《STORY》 近未来のアメリカ。そこでは熱狂的な人気を博すテレビ番組が存在していた・・・。 それは、【死のレース】。流血とスピードと破壊が、大衆を興奮に導く。 サーキットは、四方を海に囲まれたターミナル・アイランドと呼ばれる脱獄不可能の刑務所。 レーサーは服役中の凶悪犯。車は特殊武装が施された走…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『トロピック・サンダー』  ~試写会~

そこまで演るか!? 《STORY》 3者3様の個性を秘めた超大物スターたち。そんな彼らが初競演し史上最大の戦争映画に出演することに。しかし相次ぐトラブルで予算オーバーとなり撮影中止の危機に陥る。だが諦められない監督は東南アジアのジャングルでロケを強行!何も知らない俳優達はなんと本物の危険地帯に連れて行かれる。敵陣の襲来にもリアル…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『トウキョウソナタ』

ボクんち、不協和音。 お父さんも お母さんも お兄ちゃんも     そしてボクも みんなナイショの秘密をもっている。 舞台は トウキョウ。     線路沿いの小さなマイホーム で 暮らす 四人家族 の ものがたり。 リストラされたことを家族に言えない    お父さん。 ドーナツを作っても食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『デトロイト・メタル・シティ』   ~試写会~

僕がしたかったのは・・・ こんなバンドじゃない!! 《STORY》 とっても地味だが心優しき青年・根岸崇一は、オシャレな渋谷系ポップソングミュージシャンを夢見て田舎町から上京。渾身の甘いポップソング「ラズベリーキッス」でデビューを目指すが、ふとしたことから奇抜なメイクと演奏で人気を博す悪魔系デスメタルバンド「デトロイト…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

『ドラゴン・キングダム』

《STORY》 カンフーおたくのアメリカ人青年・ジェイソンは、ギャングに襲撃された店の主から、金の棒を持ち主に返して欲しいと頼まれる。だが目撃者としてギャングに追われるうち、ジェイソンは金の棒を持ったまま屋上から転落。その瞬間、古代中国の帝国“キングダム”にタイムスリップする。ジェイソンは、酔拳マスターのルー・ヤンと出会い、ルー・…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

『ダークナイト』 ~試写会~

お前がわたしを殺すか。 わたしがお前を殺すか。 《STORY》 ゴッサム・シティーに、究極の悪が舞い降りた。ジョーカーと名乗り、犯罪こそが最高のジョークだと不敵に笑うその男は、今日も銀行強盗の一味に紛れ込み、彼らを皆殺しにして、大金を奪った。この街を守るのは、バットマン。彼はジム・ゴードン警部補と協力して、マフィアのマ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『つぐない』

一生をかけて 償わなければならない罪があった。 命をかけて 信じ合う恋人たちがいた。 《STORY》 第二次世界大戦前夜、夏のイングランド。政府官僚の娘で未来の大作家を自負する13歳のブライオニーは、大学を卒業したばかりの姉セシーリアと使用人の息子で幼なじみのロビーのただならぬ関係を察知し、ロビーへの警戒心を抱く。そして事…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

『チャーリー ウィルソンズ ウォー』

信じられない物語。 でも真実。 《STORY》 下院議員チャーリーは、酒と女が好きなお気楽政治家。しかし、その内面では、平和を愛するゆるぎない心を持ち、ソ連の攻撃に苦しむアフガニスタンを常に気にしていた。国防歳出小委員会がアフガニスタン支援に500万ドルしか用意していない事を知ると、委員会のメンバーである彼は、予算を倍にするよ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

『ダージリン急行』

あした、僕たちはどこにいるんだろう… 《STORY》 インド北西部を走るダージリン急行に、長男フランシスの呼びかけで、次男ピーターと三男ジャックがやって来る。父の死をきっかけに絶交していた彼らだが、フランシスはインドの旅を通じて、再び兄弟の結束を高めようとしていた。しかし兄弟たちはそれぞれに個人の問題を抱えており、ケンカが絶えな…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

『団塊ボーイズ』

人生は一度きり。泣いて、笑って、 ジタバタしようぜ。 《STORY》 歯医者のダグは、順調な仕事と妻と息子に囲まれたごくフツーの人生に息苦しさを感じていた。若い頃は守るものもなく、ただ無鉄砲でいられたのに。ワイルドなのは日々自由奔放に成長しているメタボリックな腹だけ。ある週末、ツーリング仲間と集うバーでいつものようにさしさわり…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

『テラビシアにかける橋』

この橋を渡れば、 またきみに会える 《STORY》 貧しい家庭にあって姉妹4人に囲まれ窮屈に暮らす11歳の少年ジェスの唯一の慰めは、こっそりと絵を描くことだった。学校でも居心地の悪さは同じだったが、ある日、風変わりな女の子レスリーが転入してきてジェスの灰色の毎日は一変する。自由な発想と行動力を持つレスリーのリードで、2人は森の…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

『茶々 天涯の貴妃』  (116本目)

女は、負ける戦をしてはならぬもの。 《あらすじ》 茶々、はつ、小督は戦国武将・織田信長の妹・お市の方と小谷城の城主・浅井長政との間に生まれた三姉妹。だが浅井長政は1573年、織田信長の手で攻め滅ぼされ、10歳の茶々と妹たち、そしてお市の方は織田家の重臣・柴田勝家の元に身を寄せることになる。信長亡き後、戦国の覇者として羽柴秀吉…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

『転々』  (114本目)

歩けばわかる   やさしくなれる 《あらすじ》 大学8年生の文哉は、かぞくもなく、孤独で自堕落な生活を送っていた。いつの間にか作った借金は84万円。返済期限まで残すところ3日という時に、借金取りの男、福原がやってきて、吉祥寺から霞ヶ関まで歩くのに付き合ったら、借金をチャラにすると提案される。返すあてのない文哉は福原の条…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『椿三十郎』(112本目)

《あらすじ》 深夜の社殿の中で、井坂伊織ら9人の侍が上役の汚職を暴き出そうと密談していた。意気が上がる若侍たちの前に社殿の奥から1人の浪人が現れた。粗末な身なりに口も悪く、腹が減っていると見える。しかし、話を聞くうちに、井坂は浪人に類のない頭の切れを感じ、仲間に加わって欲しいと頼む。反対する侍もいたが、井坂は三十郎と名乗るその素浪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『TOKKO 特攻』  (78本目)

9月18日(火) 《あらすじ》 日系アメリカ人のリサは、ある日死んだ叔父が元特攻隊員だったことを知る。生前はそのことを一言も口にすることはなかった叔父。リサは日本へ向かい、特攻隊の生き残りである4人にインタビューを試みる。彼らの口から出る言葉を聞くと、「カミカゼ」はアメリカで思われているような狂信的な集団ではなかった。インタ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more